« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月29日 (木)

ちょっと接近

昨日でおばちゃんの会社は御用納め、
しかーし主婦の仕事に御用納めは無いのだ(ーー;)

小夏ねーさん先日のゲロと血便はあの日のみですっかり元気になkonabunりました。
ぶんが近寄っていくと『近寄るなちゅーてるやろ!』ガウガウ言って追い掛け回したりしますが、『わーんゴメンちゃい』すぐぶんがお腹をみせるので瞬間に終わります。
ぶんはねーさんに怒られてもめげない楽天的な性格のようでよかったよ(^^)v

2ショットを狙いますが、やっぱりおやつで釣るしか方法はありませんな・・・
憧れの寄り添って寝ている姿を撮れる日は何時になるでしょう?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

ストレスらしい(/_;)

昨晩小夏ねーさん、夕ご飯に食べた物全て吐いてしまった。
泡のようなものと一緒に・・・・
来た来た・・・やっぱりストレスか?
吐いたあと、お尻から後ろ足にかけてプルプル震えている。
体を横にしてさすってやるとうっすら目を開けるがやっぱりプルプル・・・・
もしかして<痙攣?>
『どーしよう(/_;)』
夜間専門の動物病院へ電話してみる。
問診のあと、先生に代わって『何度も吐いたり、吐いたものが色が変わってきたりしたらもう一度電話してください。しばらく様子をみてもらえますか?』
1回吐いたくらいでは診るほどのこともあるまいてなかんじ。
おばちゃん『でも痙攣しているようなんです』、先生『痙攣というのは意識がないときにプルプルしているのを言います。』なのだそうだ(ー_ー)!!
かっちょ悪かったがすこし安心、このままよくなってくれればいいんだけど。

そして、今朝お散歩の時ウンチに昨日の朝食べたグリニーズがそのまま出てきた。
『あんた噛まんと意味ないやん』とつっこみいれてやった。
そのあと2度目のウンチ、『ええ~!』
血便初体験・・・・
いつもいっしょに遊んでいるワンコ友達の多頭飼い組の方々、『そうそう、吐くhidoi吐く、何回も吐くよ~、そんですぐ仲良しになるわ(^_^)/』
ということらしい・・・・

しかしこりゃかなりのストレスのようである。
『ガキはあっちへお行き!!!』の女王様も人知れず傷ついていたのやね(T_T)
おっちゃんもおばちゃんも小夏ねーさんを立てているつもりだったけど、我慢してたんや(/_;)ゴメンよ~。
あれから、ウンチ出てないのでわかりませんがお散歩では元気に走りました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

女王様~

ぶんたさん生後4ヶ月近くまでブリーダーさんで母親と兄弟達の中で育ってきているからか、もって生まれた性格なのか感情面もかなり安定しているようにみえる。
トイレのしつけも8割方できているし、椅子の足などガシガシしているのを『ダメ!』といえばすぐ止める。(しばらくしてまたやりますが・・・)
小夏ねーさんに『あっちへお行き!!』といわれると、おばちゃんの横にはりついているか一人できさんじに遊んでいる。
『ぶん、おいでー』というと跳ぶように走ってくる(^^)v・・・楽や~

いや~小夏ねーさんのときとは大違いじゃ。jouousama
ねーさんは生後45日でやってきてそれぞれに違う手引書と首っ引きのしつけで
ありました。
そのうち『あたしが女王様よ!』ということになってしまった。
女王様はなんでもアリなのでした(ーー;)
トイレの訓練はかなり苦労したような気がします。
また小夏ねーさんが悪いお手本になってぶんも吠えることを覚えてしまうかもしれません。
これは困る・・・とっても(ーー;)

今日もふたりのビミョーな距離は少しずつ縮まっているような気もするが・・・
そして女王様は今日も君臨しているのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

今日のねーさんとぶんちゃん

今日は前日の天気予報ではこの冬一番の寒波で、大阪でも雪になるということだった。
雪積もったら、ぶんちゃんはまだ無理だけど小夏ねーさん(おばちゃん)が大喜び!
と思ってたけど・・・湾岸は朝からよいお天気で、しかし気温だけは顔がぴりぴりするほど。

おっちゃんが仕事で大東のほうまで行くので、その前にぶんちゃんの2回目のワクチン。
小夏もみてもらっている動物病院で健康診断もしてもらった。
診察台のうえでもちんと座っておりこうさんでした。
熱もなく目も耳も尻尾も?きれい(^_^)/
あと1回のワクチンは1月初め、これで晴れてお散歩デビューなのでし。

そのあと、おっちゃんのお仕事を片付けBDへ・・・
小夏のアジ練、ぶんちゃんはおっちゃんと車の中です。

河川敷は時々風花も舞うきびしい寒さ(>_<)

小夏は堤防を越えて、駐車場へおっちゃんさがしに行くかとおもいきや、後半集中力を欠いたものの一度も逃げずに結構いいかんじで練習を終えた。
ねーさん、毎回こんなかんじで頼みます。

家でのぶんちゃん、こんなかんじ・・・やっ ぱりスリッパ好き?
文太は昨日はあっちこっちおしっこしてたけど、今日は自分からサークルの中のトイレへうんちもしっこもちゃんとできているのでした。すごい\(◎o◎)/!

hanabunta

surippasippo

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

命名

bunta はじまして、ボク(トチギ)ってところから飛行機にのってやってきました。
ボクの生まれたところは、日光の近くで餃子で有名な宇都宮というところです。
5頭中の長男なんだ。
ひとりで来たんだよ~すごいでしょ!
関空の貨物ってとこでおっちゃんとおばちゃんに始めてあいました。
車に乗ったらすぐ吐いちゃって、おっちゃんとおばちゃんはワアワア言ってました。
おうちまではおばちゃんのお膝の上でおとなしくしてたら、『おりこうさんやね』褒めてもらっちゃった(^_^)/
おうちには小夏ねーちゃんがいて、ケージに入ったボクをみて逃げちゃったんだ。
あそんでほしかったんだけどな・・・・

それで、ボクの名前は『文太』になったんだよ。
おっちゃんとおばちゃんは『ぶんぶん』とか『ぶんちゃん』て呼んでます。

小夏ねーちゃんにはいっぱいお友達がいるみたいだからボクも遊んでもらえるかな~
よろしくね!

☆文太☆

引き取りが今日でよかった、明日だったら大変な天気になりそうですから・・・
いや~尻尾があるってこんなに表情豊かなんだわ(驚)
リビングで放すとあっちもこっちもおしっこしまくり(ーー;)
しかも大量に・・・
少しずつ小夏とも仲良くなってくれることと思います。
名前はおばちゃんの故郷のみかん(小夏)と(文旦)からつけました。
仲良くしてくださいねm(__)m
☆おばちゃん☆

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

名前・・・

anesan 今回我が家はやってくるワンコの名前は決まったのでしょか?
『小夏』がなんか売れっ子芸者みたいな名前なんで、『小夏』に合う名前をと考えているとどうも年下の極道なやくざ者のイメージが離れない。
「なんでやねん(ーー;)」
うーーん、銀二、龍次、小鉄・・・
やっぱり、顔を見てから決めよう!

決まらなければ、セットで小夏も改名するかな!

「なんでやねーん」by小夏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

デジタルTV

tv 我が家にもデジタルTVがやってきた!

今買い時の32型
イマイチ使い方がよくわからんな~

ちょうど設置しているときに、姉歯元一級建築士の国会喚問が行われていて、顔が大アップ(ーー;)
髭剃り後のかみそり負けがやけにはっきり写っていたのが哀しかった。

画像はとーってもキレイ(^^♪
若い子はいいけど、年配の方はシミや皺が・・・写されるほうもタイヘンだなこりゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

年末2

Photo_59

お題:『年末』

年の瀬に 尻尾つきの 出逢いあり

詠み人:のざっぴ


今週末に小夏に弟分がやってきます。
しっぽつきなんだ!!みなさんヨロシクm(__)m

我が家もついに多頭飼いに手を染めてしまった・・・
麻薬みたいに言うな!  しかし子犬は麻薬のようです。
小夏ねーさんの反応が楽しみ、いやちょと心配かな?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

小夏の弟分

かれこれ2年くらい前からコーギーの多頭飼いを考えていました。

futari 小夏は自分から喧嘩を売ったりすることはありませんが、犬好きというわけでもありません。
好きな子には自分から寄って行ってぺろぺろしますが、しつこく寄ってこられるのが嫌い。
性格上の相性のことも選ぶ判断の材料でなければなりませんが、ペットショップでは外見で判断するしかない。
ブリーダーさんなら性格などもある程度は聞けるかと探していたところ、断尾しないブリーダーさんで、子犬が産まれているとの情報。
写真を見る限り、かなりおばちゃんの好みのお顔である。
男の子でおとなしく(気立てがよい?)と書いてある。
『おっしゃ~これや!!』
で、2年の熟慮の末、即決断ということになったのでした。
8月23日生まれ、12月17日栃木から空を飛んでやってくる小夏の弟君を小夏ともども よろしくお願いします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

電車男現る(・・?

densha 90年製というラベルが貼ってある29型ブラウン管テレビを買い換えた。
ビデオデッキも壊れて久しくBSさえ受信できない有様。
しかしテレビは結構きれいに写る。
10年前の阪神大震災のときにテレビ台から前に転倒しても無傷であった。
地上デジタルのこともあるし、DVDレコーダーも欲しい\(^o^)/
というので久々におっちゃんと日本橋電器屋街へ行った。
おっちゃんは梅田で重い専門書を買うので手にさげなくていいようにリュックである。
キャップにメガネ、ラガーシャツにジーンズ、スニーカー。
日本橋というシチュエーションもあり後ろから見れば『電車男!』
この界隈にもアキバのようにそこここに今話題の『メイドカフェ』なるものが出来ている。
広い駐車場のある量販店ができて寂れるかと思ったが意外に賑わっているのだ。
歳末セール中のお店のスタッフがこれまたテレビドラマの『電車男』になっていた伊藤淳史にソックリ\(◎o◎)/!
14日いよいよ我が家もデジタル化されるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

ノリコちゃんのトラウマ

noriko おばちゃんが幼稚園のころのことだから、かれこれ半世紀ほど昔のこと・・・
田舎から大阪へ出てきてはじめてお友達になったノリコちゃんという女の子がいた。
ノリコちゃんは色白でちっちゃくて、二重まぶたのまつ毛はクルンとして髪の毛は天然パーマ、唇ほんのり桜色。
そしてそのころのおばちゃんはといえば、色は白いが直毛のおかっぱ頭に一重まぶた(T_T)
いつも一緒に遊んでいたので当然いつも2ショットである。
遠くからこちらへ歩いてくるおねえさんやおばさんが、ノリコちゃんを見て、『まーかわいい、キューピーさんみたい!』などと言うのが聞こえる。
ひそひそ言うても敏感にきこえるのだよ(ー_ー)!!
ちびまるこちゃん風に『どーせあたしゃカワイクないからね』と開き直っておりましたが、それなりに傷ついておったのだ。
その時の風景をはっきり思い出すことが出来るのだからね。
それ以来、おばちゃんは自分よりべっぴんさんと出来るだけ一緒にいないように気をつけていた。(今は気にしていません、でないと誰とも一緒に歩けましぇんから・・・)

ワンコさんの飼い主は、間違いなく自分の犬が一番カワイイと思っているのだから、他のワンコさんがいるところで、その子だけ褒めるのはやめよう(^_^)/
犬の間でも、『ふん、どーせあたしゃ・・・』なんて言うてるかもしれませんから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

年末

Photo_82

お題:『年末』

散歩道 イルミネーション 点灯す

詠み人:のざっぴ

ねーさんが住んでいる大阪ベイサイドは、トレードセンターやら
ホテルがあり、12月にはいってクリスマスイルミネーションが
点灯しました。
なんだか今年は質素なかんじ・・・
いつものお散歩コースは夜がきれいなのよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

おじいさん犬ロックその後

rock 今年の2月の日記に登場したロックのことを少し・・・

職場のご近所犬で、会社が今の場所に引っ越して来て以来のお知り合い。
いつもつれているのが70歳台後半くらいの、こちらも結構なお歳のおじさんである。
道で出会うとしばしロックのことを話す。
ロックは18歳(!)のおじいさん犬、耳はほとんど聞こえないらしい。
目もあまり見えてない様子だが鼻は効くということだ。
『わしは歯無くなってしもたけど、ロックはまだ歯ありますねん』と、おじさん。
18歳でも毛はフサフサ、目もキラキラ。
幼い顔立ちで近寄っていくと犬の匂いがするのか足元に鼻を近づけてくる。
これがかわいいのよ。

おじさんの話によると、18年前の雨の日に捨てられていた子犬を『今夜だけ一緒に寝てやりたい』と、奥さんが連れてきて以来の家族なのだそうな。
その奥さんもすでに亡く、18年という犬にとっては永い生涯をおじさんと支えあって生きてきたのだ。
波乱万丈だったのか、穏やかな18年だったのか、おじさんとトボトボ歩いている姿は年老いた戦友のようだ。
残された人生、犬生がおだやかで幸せでありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

紅葉2

Photo_58

お題:『紅葉』

かさこそと 落ち葉踏み分け 用を足す

詠み人:小夏

うーーん、趣のある一句じゃ・・・またまた自画自賛(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

ダニ逃走

皆様にはご心配おかけしましたm(__)m
小夏ねーさんの左目はすっかりよくなりました。
なにが原因やったのかしらん?

ここ4,5日小夏ねーさんの目を集中して見るようになった。
病院へ行った日、ソファーでテレビを見ていると、横へきて座る。
目やにをとってやり充血はどうやろかと覗き込んでいると、ねーさんのでっかい耳の内側に黒ゴマのようなものが、ひっついている。
『なんやろ?』かさぶたでもないし・・・爪でカリカリしているとポロっと取れた。
頭の隅でなんか虫っぽいなあとは思ったけど、動きもしないのでソファーdaniの横のハウスの天板の上に目やにといっしょに置いた。

つかの間テレビに集中して、さてティッシュで始末しようとすると、黒ゴマがない・・・・
『ダニやったんや~』初めて見たので確信はありませんが、おそらくダニであったと思う。
怪訝な顔の小夏ねーさんをコロコロころがしながら探したがみつからなかった。
暗い家具の裏で、卵産んで爆発的に増殖したらどーしよ\(◎o◎)/!
おばちゃん戦々恐々の今日この頃。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »