« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月28日 (日)

大コギ☆2006春のオフ会

恒例の大阪コーギーズ春のオフ会に参加。1411


前日まで雨を覚悟していましたが、一転朝から日も射すまずまずのお天気とあいなりました。

堺の大泉緑地、桜広場はコギちゃんでいっぱい(^^)


毎回お世話くださる方々が用意してくださった胸に貼り付ける名札
で、ネットやドッグランでお友達になったり、どこかのHPでお見掛けするお名前を発見したり、

お声をかけて下さる方もおられたり・・・

はじめて大コギのオフ会に参加したときから思うとずいぶんお友達が増えたものだと思う。


ぶんさんは今回オフ会デビュー(^o^)丿

たくさんのコギちゃんに臆するでもなく、走り回っておりました。

ちょとアホ走りっぽかったですが・・・きょうだけ特別ご容赦の程。


主催の発表では83家族、109頭のコギちゃんが集まったそうです。

スゴイ!

『オフレポ』アルバムにアップしました~ _010_b_020_b
お世話頂いた大阪コーギーズの方々、いつも有難うございます。

おかげさまで、楽しい一日になりました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

『三段アトエ』

小夏ねーさんの『アトエ』は3モーションで完成(~_~;)

訓練を始めた頃、おやつで誘導して『アトエ』

左横にとにかく座れば『よしよし』

おばちゃんは斜めになっていようが、少々後ろすぎようが漠然とこれでよいのだと思っていた。

が…Oせんせからダメ出し、『もっと着いて、平行に座るように練習してください』

斜めに座れば『ちがう、アトエ』『ノー、ちゃんとまっすぐ!』等と言うているうちに3モーションで真っ直ぐすわるのが『アトエ』であると認識したらしい。

これはこれでおばちゃん的には面白いと思うのだか…

やっぱ、面白いのはあかんようでした(^^

『えーと・・・アトエですか?ハイハイ、どっこいしょと』小夏

おばちゃんのキビキビしたコマンドだけが虚しく響く・・・

一回のコマンドで1モーションでピタっと真っ直ぐ座れるように、なるかね~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

巣作り

会社の玄関横、電気メーターの上にキジバトが巣を作った。

実をいうとおばちゃんは鳥が大の苦手なのだ。
ワンコを飼うようになって多少はましになったが、小さいインコなんかでも触ったりなど以ての外なのであります。
どちらかというと爬虫類のほうがまだまし(変?)

最初は地面に近い植え込みに枯れ枝を運んできて、せっせと作りかけていたが、しょっちゅう人は出入りするし、このあたりはイタチや野良猫もいる。
『ここはやめとき危ないから』と言い聞かせて、(もちろん言い聞かせるのは私やありません)せっかく運んできた枝を片付けるが、何度片付けてもどうしてもここがいいらしいのだ。
仕方がないのでその場所にペットボトルを置いて入れないようにした。
これでもう来ないだろうと思っていると、今度はかなり高い位置の電気メーターの上に運んでいる。
奥行き15㎝くらいの箱の上なので、運んだ枝などもパラパラ落ちる。
『そら、あんたあきませんで・・・』などと言うてやっても聞く耳もたん奴で、どうやらそこで2個卵を産んだらしい。
今日も温めていたようだが、自分で飛び立つときに滑らして落ちた卵が割れてしまっていた。
『ほれ、みてみいな・・・言わんこっちゃない』ひーさんと業務のむーさんは浅い箱でメーターの上に巣箱を作ってやった。

どうしてもここでないとあかんというキジバトさん、また産んでとっとと巣立ってちょーだい。
しばらくおばちゃんはガレージの方から出入りすることになりそうである(-_-;)

画像は主のいないときに撮った簡単巣箱Photo_4
主が居てはおばちゃんは近寄れない(~_~;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

湾岸寿司

少し前のことになるが、多分『ポチタマ』であったと記憶している。

カリスマしつけ師が出演しており、インターホンに反応して吠えるワンコさんにはお酢をスプレーするとよいと言う。

確かに映像ではピタっと吠えなくなっていた。

おお!これは無料やしワンの体にも悪くなさそうやん!

すぐやってみた。

どのくらいの割合で酢をいれたらよいのか解らないし、そもそも何故酢なのか?

で、適当に水と混ぜていつでも使えるように用意しておく。

インターホンでなくても、とにかく吠えたら(シュ!)

100均で購入したスプレーの器具は1回握っただけではPhoto_5噴霧しない。

2,3回でやっと出るような状態。

一撃で効くかと思いきや、少々ひるむものの効果無し(~_~;)

霧となったお酢がワンコにかかって、すっかりお酢臭くなってしまった。


おっちゃん曰く『すし屋に来たみたいや』

『はあ~、あたしゃさしずめいなり寿司やね』小夏

どなたか成功された方おられましたら、やりかた教えて下さい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

犬バス・猫バス

山形のベティちゃんのHPに出ていた犬バス!

ご近所の幼稚園にもありました。

いつもは車庫にありますが、今朝のお散歩の時は外に出ていたのでせっかくだから撮影させてもらった。


まず犬バス。


うしろに猫バスもあったので、これも撮影。

すると、『ニャー』のクラクション・・・猫ひろし?

フロントガラスが光っていて見えなかった運転席におじさんが座っており、気を利かせて鳴らしてくれたらしい。

ねーさんビックリ『なんじゃこりゃ~』

『ハイ、猫バス です』2006519_003_1

『犬バスはワン!言うねんて』小夏

2006519_001_1 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

成長著しいのだ

ぶんさん、今月の23日で丸9ヶ月になる。
なかなか大きくならないで、縦に長くはなったがいつまでも痩せっぽっち。
つい10日ほど前までは、このままでもう大きくはならないのではないか?と思っていた。
ところが、である。
最近ぶんさん日に日に胸の辺りが大きくなってきているような気がするのだ。
毎週月曜日は体重測定日、昨日量ったときは8.4㎏、気になるので今日も測定、本日量ったら・・・8.6㎏でした。
小夏ねーさんが8.8㎏なので200gちがうだけ。Konabun

ここへきて毎日めきめき大きくなる(^^ゞ
もう一息でねーさん抜かれるなあ~

今日は真ん中のコギちゃんを取り合いました。
最後はぶんさんがゲット!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

ひょーしょーじょー

先日の<BD TRIAL SHORT> でミニ3位になったので表彰状とトロフィーをもらった。
結果、ランキングもたいしたことないんですが、運がよかったのね(^^ゞ

おっちゃんもおばちゃんも、これまであまりこのようなものに縁がな_020かった。
おばちゃんは大昔(結婚前)、おっちゃんと淀川のハゼ釣り大会でトロフィーをもらったことがある(しょぼい)。
これからも、このようなことはそうそうあるとは思えない。
かなり嬉しいので記念撮影する。

ねーさんはなんのこっちゃわかってません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

ねーさんのプライド

文太は家の中で小夏ねーさんに近寄ることをほとんど許されなかった。

『ガキんちょはあっちへお行き!!』Photo_3

前を通っただけで、般若のような顔で怒る(~_~)

ねーさんの前でソファーから跳んだりしたらえらいことである。

追い回されて最後はハウスの奥に逃げ込んで終わり。

『おばちゃん、怒ったったで』小夏

『誰も頼んでないし』おばちゃん

ところが最近ちょっとした異変が・・
小夏ねーさんが座ってまったりしている鼻先にぶんさん立ち止まる。
尻尾は軽くぶんぶんしているので友好的ではある。

『ホレホレ、僕のにほひを嗅いでみろ~』

唐突に鼻先に現れたのでねーさんは思わずくんくん。

怒りもしないし吠えることもない。

状況が把握できていないようである。


『おっ、えーかんじや・・・ぶんはやっぱり気立てのええ奴っちゃ
(^^♪』

それとなく見ていると、ねーさんと目が合った。

『はっ! いやいや違いますて、そんな・・・ぶんなんかと 、えーいあっちへお行き!!あんたが行かへんねんやったらあたしが行く(_)!!

ねーさんのプライドは大いに傷ついたが、ぶんとの仲はちょこっと雪解けなのかもしれない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

マイクロバブってます。

文太は毛が短く少ないので痒くてガリガリ掻いたり舐め続けたりすると、皮膚が赤くなり毛が抜けすぐカサブタになる。

ダニでないことは病院で確認したが、アレルギー検査はしていない。

フードかもしれないし花粉かもしれない。

小夏と同じ間隔でシャンプーしてもぶんは汚れ方が酷い。

小夏は耳垢など見たこともないが、ぶんはすぐたまるし犬臭くなるのも早い。

ぶんは『汚れ』なのだ(-_-;)

文太は連休が始まったころから足を舐めだし、1日で酷くなった。

あんまり頻繁に掻くので、おっちゃんは見るに見かねて病院へ。

どうせフィラリアの検査もあったしね。

飲み薬をもらったが、薬ばっかりに頼っているのもどんなものだろう?

そこで、お世話になっている美容室でミクロの泡で毛穴の汚れを落とし皮膚のトラブルを改善するというマイクロバブルの1ヶ月の定額制コースを試してみることにする。

おっちゃん、清水の舞台から跳びました(^_^;)

・・・骨折?

1回から今日で3日目、体を掻くのは劇的に減った。

皮膚の赤みも治まってカサブタもない、毛艶もいいし、いいかんじ(^.^)

しかしコースが終ったら、どうなるのか?

ローフードやサプリメントも気になる。

小夏もカサブタが出て抜け毛があったが、今はふわふわが続きこちらもいいかんじなのだ。

因みに小夏ねーさんは1ヶ月空いても臭いもしない。

なにが違うんだろうか?


『とにかく気持ちいいねん、おばちゃんもやってもらい』小夏

『どっちが僕かわかるかなあ?』文太

Photo_5

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

海ふれで

200655umifure ムービー貼ってみました。
こどもの日、五月晴れの堺の(海とふれあい広場)で
2頭で『コイ』は小夏ねーさんが文太に『ちょっとー、ひっついて走らんといてよ<`ヘ´>』

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

BDトライアル5種

朝の散歩のとき、涼しくて爽やかな五月晴れになりそうでよかった~と思っていたら、ぐんぐん気温は上昇、スタートするころには半袖でもじわっと汗をかくくらいの陽射しになっていた。

最終2:30スタートはmaron、小夏、そして訓練を始めたばかりの半蔵と文太のパーティ。
さてさてどこまでできるのやら、できないのやら^m^

トライアルツアーはハイジャンプからBun
小夏ねーさんと、maronはアジリティをやっているので『ジャンプ!』といえば『はいはい、跳ぶのね』と分かっているが、半蔵、文太は『ジャンプ』と言われようが『跳べ』といわれようがなんのこっちゃ分かっておりません。
それでもおもちゃや、おやつで誘うとこれが結構跳ぶ跳ぶ!
半蔵10段!文太6段!

スリムブリッジ
前回小夏ねーさんは2本をクリアしているので安心していられる。Power_carry
初めての文さんおやつで誘うが、恐々でなんとか4本クリア。

パワーキャリー
どうみてもパワー不足の文さん、1㎏をなんとかクリアしたが2㎏であえ無く撃沈。
『なんでこんなん引かんならんの?』 by文太
ま、散歩中でもちょいとリードを引けばささっともどってくる文さんですから・・・
小夏ねーさんは前回、初めから引く意思無く記録さえなかったのだが、今回記録3㎏。
Bun_wait_1
10メートルカミング
スタート位置で待たせて10メートル離れたゴールで呼ぶ、なんと文さん補助無しで待てが出来た! 
タイムは3秒14、因みに小夏ねーさんは3秒22、唯一文さんの勝ち(*^^)v

Stand or Sit Wait
これが意外や意外、文さんがんばった。
小夏ねーさんも、文太も『座れ待て』・・・5分は長い(-_-;)
しかーし、文さんは驚きの落ち着きようです。
練習のときもすぐ『伏せ』てしまうので、気配があるとハンドラーのおっちゃん『ぶーーん、待て待て』
もう少しで5分完走というところで、やっぱり伏せてしまった(^^ゞ
文太4分48秒、小夏5分完走!

結果発表でなんと小夏ねーさん、486ポイントでミニ3位(^o^)丿やった!
文太もがんばって、382ポイント。

小夏で懲りているので、文太には早くから『マテ』と『コイ』だけは出来るようになってほしいおっちゃんとおばちゃんであります。

画像はこなつ父さんが撮ってくれました。
ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

いっとーしょー!

Maron ホンマかいな

いよいよギャンブラー小夏のレッテルが貼られてしまうっす…

4月29日、六甲山カンツリーハウスでknotsのワンワン運動会があった。

ねーさんは以前神戸ポーアイであった、りぶらぶのギャンブラーアジリティで驚きの2位になったことがある。

後にも先にもあんなテンションで走ったことはない(-_-;)

その後また元の『あたしゃぼちぼち行きまっさー』のノリに戻ってしまいましたが、ここしばらくOPDESでも逃げなくなったので、おばちゃんとしては気が楽なのだ。

今回のギャンブラーアジは更にギャンブル性?が強くなっており、隠しポイントがあるという、-50Pと+50Pこれは全員『エー?!50Pは大きいでっせ。

しかもコースが出来てみると、いやにハードルがかたまって無造作においてある感じ。

これじゃどれを跳んだのやらわからんではないか(+_+)

後で隠しポイントの在処を聞いてみると、ねーさんはどちらも跳んでプラマイ0であったようだ。

ところでねーさんのテンションやいかに…『ハイ、フツーに走りました』小夏

速くはなかったが、おっちゃん曰く『結構スムーズに走っていた』らしい。

リル父さんが教えてくれるまで、考えもしない一等賞だったのであります。

画像はmaronママ撮影。

トライこなつちゃんは持ってこいにも初挑戦。

きょうだい犬、りき君の応援もありこなつはすごいテンションで走る走る!

30Pという高得点で決勝戦進出。。。。かっちょいいやん(^^)/

この次はねーさんも持ってこいに挑戦してみようかね!

この日ねーさんにはギャンブルの神様が見えていたのかもしれません。

家に帰ったら懸賞でテニスラケットも当たっておりました。

宝くじ買いやな、こりゃ(^o^)丿

賞品はこれ!

_019

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »