« マイクロバブってます。 | トップページ | ひょーしょーじょー »

2006年5月12日 (金)

ねーさんのプライド

文太は家の中で小夏ねーさんに近寄ることをほとんど許されなかった。

『ガキんちょはあっちへお行き!!』Photo_3

前を通っただけで、般若のような顔で怒る(~_~)

ねーさんの前でソファーから跳んだりしたらえらいことである。

追い回されて最後はハウスの奥に逃げ込んで終わり。

『おばちゃん、怒ったったで』小夏

『誰も頼んでないし』おばちゃん

ところが最近ちょっとした異変が・・
小夏ねーさんが座ってまったりしている鼻先にぶんさん立ち止まる。
尻尾は軽くぶんぶんしているので友好的ではある。

『ホレホレ、僕のにほひを嗅いでみろ~』

唐突に鼻先に現れたのでねーさんは思わずくんくん。

怒りもしないし吠えることもない。

状況が把握できていないようである。


『おっ、えーかんじや・・・ぶんはやっぱり気立てのええ奴っちゃ
(^^♪』

それとなく見ていると、ねーさんと目が合った。

『はっ! いやいや違いますて、そんな・・・ぶんなんかと 、えーいあっちへお行き!!あんたが行かへんねんやったらあたしが行く(_)!!

ねーさんのプライドは大いに傷ついたが、ぶんとの仲はちょこっと雪解けなのかもしれない。

|

« マイクロバブってます。 | トップページ | ひょーしょーじょー »

「小夏と文太」カテゴリの記事

コメント

小夏ねーさんはとっても落ち着いていて「おねえさん」って感じがただよってますね

文太君はやはりやんちゃ坊主って感じですね

小夏ねーさんは「私は大人だから文太のしつけ役」って自覚してるんじゃないですか

この前の「海ふれ」の時は二人楽しそうに遊んでいるのを見て
羨ましく思いました

レティーにも新たな家族と思っているんですが・・・・・
なかなか嫁さんを説得できません^^

ま、レティーのしつけもまだまだですのでレティーのしつけがうまくいけば本格的に考えたいです。

投稿: おやじ | 2006年5月12日 (金) 20時44分

@おやじさん

いや~小夏はニックネームに(ねーさん)が付いてはいますが、ぜんぜん落ち着いちゃおりません。
丸4年おっちゃんとおばちゃんの愛情を独り占めしてきましたから、ぶんの存在自体が我慢できない時もあるようです。
でも昨年の暮れにぶんがやって来たときのことを思うと、これでもずいぶんましになりました。
小夏ねーさん一頭のときのことを懐かしく思い出すこともありますが、もうどちらか1頭しかいない状態は考えられません。

多頭飼い、いろんな意味でたのしいですよ(^^♪

レティー君はやさしいから、きっとうまくいくとおもいます。

投稿: のざっぴ | 2006年5月13日 (土) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151467/10026152

この記事へのトラックバック一覧です: ねーさんのプライド:

« マイクロバブってます。 | トップページ | ひょーしょーじょー »