« おばちゃん頑張る | トップページ | 奥飛騨旅情 »

2006年10月31日 (火)

ハロウィン

お隣に半年ほど前に4人家族が引っ越してこられた。
優しそうなご両親とかわいらしい姉妹である。
廊下で出会えばご挨拶くらいはするが、そこは都会のマンションの閉鎖的なところで、壁ひとつ隔てただけなのに未だにお嬢さんのお名前さえ知らない・・・
加えて、4人とも犬が苦手なのだそうだ(困った)

朝、出勤時マンションのエントランスで集団登校までの時間、10人前後の子供たちが遊んでいる。
その中にお隣の下のお嬢さんがいて、私をみつけると『今何時ですか?』『バイバーイ』などと声を掛けてくれるようになった。
知らない人と口を利いてはならないと教えなければならない哀しい風潮の昨今、特に大人と子供はお友達にはなりにくい。
にもかかわらず、このお嬢さんかなり人懐っこい!(^^)!にこにこ
1週間ほど前、いつものように朝顔をあわすと、『ハロウィンの日、おやつをくれないといたずらしちゃうぞ~って行っていいですか?』というので、『いいよ~おいで』と言っておいた。
おばちゃんは俄然嬉しくなっていろいろ選んで用意していたが、子供のことだから忘れてしまったかもしれないな・・・と思っていた。
そして今朝、エレベーターで一緒になったとき、『おばちゃん、今日夜行ってもいいですか?』にこにこ
『うん、じゃあ7時くらいにね』おばちゃんもにこにこ

夕刻、おっちゃんが一人でいるときにお隣のお母さんが来られて『なんか子供があつかましいこと言ってるようでホントにすいません。しつけが出来てなくて』と言ってこられたらしい。Photo_16
いえいえ、こんな可愛らしい素直な子は最近お目にかかりませんよ。
しかも全部お母さんにお話しているんですから。

そして、7:10チャイムで出て行くと、控えめに仮装してお姉ちゃんといっしょににこにこ立っている。
うほ~~なんてカワイイ姉妹なんでしょか!
やっとお名前を訊いた。
ハロウィン、天使がやってきました。


すずらんテープを裂いて黄色いヘアーにしています。

|

« おばちゃん頑張る | トップページ | 奥飛騨旅情 »

「おばちゃんのこころぐ」カテゴリの記事

コメント

このせちがらい世の中で何と温かいお話でしょう(^^)オイラ、家が一戸建てにも関わらず隣近所がどんな方なのかよく知りません。(早朝家を出て暗くなってから帰るので…)ななママは知ってるかも知れませんが(^_^;)
そのかわいい姉妹と素直な良い子に育てたご両親が少しでもワンコ好きになってこなぶんちゃんと仲良くなれば良いですねぇ。

投稿: ななパパ | 2006年11月 2日 (木) 14時17分

なんとかわいい姉妹なんでしょう♪
(と~い昔の自分を見てるよう・・・あははっ♪)

犬が苦手と言われても、そうやってお嬢さんも声をかけてくれる
いい子だし、ご両親もハロウィンの件でお詫びに来られるなんて
いいご家族なんでしょうね。

我が家のお向かいのケンちゃんは、犬は基本的には好きだけど
とっても怖がりで触れない・・・そのケンちゃんが去年
「こなっちゃんに~!」ってバレンタインにチョコを持って来て
くれました♪

そのお嬢さんたちも、お付き合いしていくうちに
こなぶんの魅力にとりつかれるかもしれませんよ~☆

投稿: こなつ母 | 2006年11月 4日 (土) 00時56分

@ななパパさんへ
一戸建て・・・いいっすね~
マンションは壁一枚、小夏ねーやんがワンワンやりだすと、神経ぴりぴり、これが小夏が神経質になった要因かもと申し訳なく思っています。
ほんとにかわいい子で、毎朝顔をあわすのが楽しみになっています。
ぶんは相手の意向などおかまいなしに寄って行くので近いうちに仲良しになれるかもと思っています。

投稿: のざっぴ | 2006年11月 5日 (日) 01時26分

@こなつ母さんへ
おとなりのお嬢さんは大人になるとこなつ母さんになるのか・・・!
ケンちゃんもこれまたかわいいお子やね~
こうやってみるとなかなか最近の子供たちも捨てたもんやありませんな~。
しかし、私たちの子供のころはクリスマスはかなりメジャーでありましたが、ハロウィン・・・って言われても、何?

投稿: のざっぴ | 2006年11月 5日 (日) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151467/12506234

この記事へのトラックバック一覧です: ハロウィン:

« おばちゃん頑張る | トップページ | 奥飛騨旅情 »