« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

チューリップも未だ・・・

Photo_87

桜の開花情報・・・どこも3~5分咲き(ー_ー)!!
それではと鶴見、花博記念公園へチューリップを見に行こうということになった。
チューリップの開花情報は見忘れた、あいかわらず詰めが甘い(^^ゞ
しかしこの陽気、どこも人ごみにちがいないけどね。
実は昨年、間の抜けたことに抜いてしまった翌日訪れたのざっぴ一家。。。
今年こそはと思ったが、風車のあたりは未だ葉っぱのみでありました。

Photo_88

Photo_89

こなはん家と合流して一応風車と一緒に撮ってみた。


Photo_92


Photo_90

広場で一緒に遊んだ。ロングリードが絡み合い・・・・・

Photo_91

『それボクのんですけど・・・』半蔵

『硬いことゆうな、兄弟』文太

来週末くらいが桜もチューリップも見ごろですかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

折鶴

20073_003 

こなつ母さんから言われるまですっかり忘れていた。
アウトドアフェスティバルの会場で、通りすがりのおじさんがくれた超ミニサイズの折鶴。
ショルダーバッグのポケットから埃と一緒に出てきた。
ちょっとよれよれになっています、粗末にしてスイマセンm(__)m

挑戦してみましたが、老眼鏡でも無理、そして指先が思うように動かない。
老化を思い知らせる折鶴でありました(T_T)/~~~

あのおじさんも結構いいお歳だったようなんだけどね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

ウエイティングその後

BD杯ウエイティング、小夏ねーやん驚異の3位入賞その後。。。。。。。。

家では、おばちゃんがこなぶんのごはんの用意をしていると『まだかっ!』とねーやんが跳び蹴りをくれるので、マットで伏せをさせている。
しかしこれが落ち着きないことこの上ないのだ。
目は血走り、よだれはバケツで受けたいくらいである。
最後にはぶるぶる震えだす始末(ーー;)
3回は『ノー、待て』と言わねばならない。

日曜アジ練、おばちゃんがコース検分中の『伏せ待て』は、おばちゃんの動きを追わねばならないので(?)すぐ座ってしまう。
文太とおっちゃんの方向を向いて(おばちゃんにお尻向けて)座る。

Photo_52
あの~小夏ねーさん、おばちゃんは『伏せ』って言いましてんけど・・・


BD杯、ベスト16からベスト4までの間あんたもしかして失神してたんちゃいますか?
それとも幽体離脱?
3位は偶然やったと言われてもおばちゃんは反論できません。

それに比べて文太くんは、とっても落ち着いておる。
お利口そうに見えるでないの!(^^)!
『ぶんは動きたないんちゃいますか~』小夏

2007325_013

いやいやぶんさんめずらしく真面目に走っていたのでムービーUPじゃよ。

この際ハンドリングは置いといて・・・・むははは^m^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

BIGDOG第20回記念杯

2007321bd_010
完走犬記念撮影


本当は参加したくなかったおばちゃんでした。
小夏ねーやん、カミングは気分次第でテンション高けりゃなんとかなる。
しかし、ハイジャンプもいつも跳んでるアジリティのバーより少し高いくらい、ロングジャンプもアジリティのコース途中に出てくる障害くらいしか跳べるとは思えない。
ウエイティングも、前2回挑戦でどちらも一次予選で敗退(泣)
(訓練教室ではフツーに待てるんですけどね・・・)
毎日の散歩のときに練習を積んできたおっちゃんと文太に押し切られて、しぶしぶ参加した次第です。

カミング
(小夏)
始まる前の練習ではけっこういいテンションで走ってきたが、本番テンションは落ちに落ち、途中で地面くんくん。
所長『なんでハードル無いねんってか?』
(文太)
5秒台だったので、ぶんさんにとってはいい出来だったのではないでしょか。

ジャンプ
ハイジャンプもロングジャンプも文太のほうが上。(どっちにしても大したことありません)

2007321bd_007
文太のハイジャンプ、これは失敗の巻

ウエイティング
小夏ねーやん3度目の挑戦にして初めて一次予選突破\(^o^)/
おばちゃん、もうこれで大満足。
ぶんさんは危なげなく突破した。
2次予選は伏せ待てで指導手は後ろ向き10分、小夏と文太並んで完走。
『やった~』振り向くと、ぶんさんぽかぽかひだまりで惰眠を貪る猫のようでありました。

本戦、ベスト16になるまで座れ待て。
文太は途中伏せてしまったらしく(よっぽど眠たかったようであります)ここで敗退。

なんと小夏ねーやん誰も期待していない中、こっそりとベスト16に・・・そして本戦トーナメント、運も手伝ってするするっとベスト4になっておったのです(驚)
『よくぞここまで・・・』所長、『ダークホースや』、『こんなところに小夏が・・・』、皆様に暖かい激励のメッセージを頂きました(^^ゞ

小夏、文太そろって初めてのウエイト完走。
しかも小夏ねーやんは前回総合優勝のぽてとちゃんと一緒に3位を頂きました。


本日の収穫
お二人完走で表彰状2、メダル2、BIGDOGの非売品ステッカー2、小夏ウエイト3位の表彰状1、しんしあ母さんにもらった文旦1(*^^)v

2007321bd_013


2007321bd_002_1
文太と文旦『ボクのんやで』

駐車場で荷物を片付けている間も『早よせ~ワンワン!まだか~わんわん!』、『待て』のコマンドも聞く耳持たず・・・・これでウエイティング3位とはチャンチャラ可笑しいぜ
(ーー;)
これってどうよ小夏ねーやん。

この次はまた予選敗退っちゅーことか~
『人生一発勝負やで!』小夏

※ウエイティングで気づいたこと
『伏せやで~』『待てやで~』の大阪弁のコマンドが飛び交っておりました^m^

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

海ふれ快晴

暖冬で今にも桜が咲こうかという3月になって、冬が戻った。

寒いけど青空が広がって気持ちのいい朝がやってきたので、久しぶりに堺の『海とふれあい広場』で遊んできた。

  Photo_61

デジ一眼も久々に登場。
10時頃に到着、小型犬ドッグランには人懐こいフレブルさんが3頭。
後から入ったやくざなぶんさん、『遊ぼーぜ』と寄ってきたフレブルさんに『なんやねん、文句あっか~』と一喝。
フレブルさんごめんよ~
そして始まった牛追い文太のお仕事。
他のワンコと飼い主の周りを円を描いてくるくる走る走る走るう。。。
『あの~あたしら羊やありませんで(ーー;)』

2007317_003_1
やくざなぶんた

2007317_004

言うたった~

2007317_007
おばちゃん、あいつなんとかして~な

早い時間はワンコ連れがほとんどですが、外の広々した広場ではこんな凧上げしてました。(カイト?)

2007317_033_1

2007317_016

2007317_021

  お天気のいい日にまた行きましょう (^^)/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

大阪アウトドアフェスティバル2007

インテックス大阪で10日11日開催されている第14回大阪アウトドアフェスティバルにこなはん家が来るというので、我が家も見にいくことに・・・。

ペット同伴可ということなので4コギもご同行。

キャンピングカーのゾーンではひろびろ~の居住空間に『ほう~いいわねえ(^^♪』
こなつ父さん、絶対に買いそうな勢いだったので?『ぜひともでかいキャンピングカーを購入していただき、我が家もどっか連れて行ってください。』とお願いしておきました。
しかしやはり駐車場や運転の不安もない、そしてなによりお手ごろ価格・・・軽のキャンピングカーが人気のようであります。
若い人たちより、これから悠々自適の団塊の世代が大半を占めているようでした。


2007311_005_2 2007311_011_3










2007311_010

アウトドア情報ゾーンは宮崎県ブースに人だかり。
有名なサーフィンのスポットがあるのだという。
新知事が必ず持参する宮崎県の紙袋を持っている人を見てゲットしにいった(なんでや)。
紙袋はたぶん捌けてしまってビニールの袋に日向夏(高知では小夏)のジュースがはいっていた。

2007311_013_1

その後、ぽかぽか陽気のWTC2階のテラスでお昼ごはんを食べているとBDアジ友のトイプーマックが父さんと現れ、しばし歓談。

画像はATCのお庭で記念撮影。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

れすとらん黒釜

この1週間かなりしんどい思いをしたので、OPDESの後食欲が戻っていれば近江牛をご馳走してあげようと、おっちゃんが(るるぶ)でドラハ近くのレストランを探してくれた。

200734opdes_012

200734opdes_015_1

ああ見えて、優しいところもちょっとあるのよ(*^^)v
『ちょっとて・・・』おっちゃん

ドラハのある竜王から20分くらい走ったJR野洲駅近くの れすとらん100年民家黒釜
100年以上たった、古民家を改築したという雰囲気のあるお店。
ドラハのきなこのような砂まみれのジャージ姿でちょっと気が引けたが、お店の方はとっても気さくで助かった。
おくどさんで炊いたご飯の近江牛のにぎりは、残念ながらおばちゃんの体調では頂けませんでした。

  200734opdes_018

| | コメント (2) | トラックバック (0)

病み上がりOPDES

インフルエンザの熱が下がって4日目の土曜日、お腹もすっきりせずドラハOPDESへ参戦できるか不安を抱えて丸一日また寝た。

本日早朝、食欲は戻らず咳も出るが何とか行けそうかな・・・と自分では感じていたのだけれど。
ドラハへ着くなり、何人かのお友達に『顔色悪いで、無理したらあかんよ』と言われてしまった、おばちゃんちょと凹む(ーー;)

8:00からJP2スタート。
出走前にいつものように小夏ねーやんのテンションを上げようと下を向きくるくる回したり走ったりしていたら・・・頭くらくら~足ふらふら~うーむいかんいかん(ー_ー)!!
『気をしっかり持って!』と自分にカツをいれる。
ねーやんイマイチのテンションであったがなんとか完走できるかなと思った刹那、初体験の幅の狭いハードルを逆跳び・・・残念ながら失格となってしまいました。

AG2もとりあえず完走はしたものの、拒絶1とタイム減点を取られて3度昇格はお預けとなってしまった。
まあ3度昇格したところであのチョー難しいコース、おばちゃんのハンドリングでクリーンランできるとはとても思えない。
しかもTT2だって合格は難しそうだぜ。
2度を楽しんで走れるように頑張ろう~っと(*^。^*)

あたしのことなんかよりおばちゃんのテンション先になんとかしなはれ』小夏
おっしゃる通りです。おばちゃん

そして文太くんでありますが、これ以上たらたら走れんくらいの低速でしかもトンネル内でおしっこしてしまうという失態(ーー;)
OPDESスタッフの皆様、後から出走のワンコさんホントにごめんなさいm(__)m
おっちゃんも文太もなかったことにしたいと言うておりました。

200734opdes_010
OPDES初挑戦で頑張ったmaronと

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »