« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

伊勢志摩へ

休日に家にいるとうるさくてご近所迷惑なので、おっちゃんとおばちゃんは奴らを連れてどっかへ出かけねばならない。
で・・・今回は一泊で伊勢志摩方面へ。
ホテルの空きが30日のみ、おばちゃんはカレンダー通りのGWなので無理を言って1日に有給休暇をもらった。

五月晴れの西名阪、伊勢自動車道は意外に空いており、途中何度も休憩したにもかかわらず、4時間弱でお伊勢さんに到着。
五十鈴川河川敷の臨時駐車場は、まだ車の数も少なく美しい流れに沿って広々したドッグラン(んな訳ないか(^^ゞ)が広がっていた。
一生に一度はお伊勢参り・・・おばちゃんはもう2回も行ってるので今回は橋は渡らずリードつきでOKのおかげ横丁へ。

200743051_006

200743051_023

手焼きせんべいを買い食いしたり、伊勢木綿の店をのぞいたりして帰りにはおいしそうなお弁当を買って五十鈴川河川敷へ戻った。

ほんの1時間ほどの間に、広い広い河川敷は車で埋まっておりました(ーー;)


しばらく歩いて、川の側に気持ちのいい場所を見つけてお昼ごはん。


200743051_007 200743051_008

散らし寿司と貝柱の天むす (美味)

200743051_012_1
昼食後ちょこっと川遊び。
鏡のような五十鈴川です。













200743051_018_2
お伊勢さんを出発して、鳥羽湾めぐりとイルカ島へ。
鳥羽湾めぐりはケージに入っていれば乗せてくれる。
イルカ島では遊歩道で島を一巡り。
『春の海のたりのたりかな』で船酔いもせずねーやんも吠えたりすることもなく無事遊覧を終えた。



200743051_019_1

本日のお宿
鳥羽わんわんパラダイスホテル

200743051_035_1


チェックインして、プールで今年初泳ぎ
今日は暑かったので気持ちよさそうだった。

⇒ 翌日へ続く (^^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

競走馬

広~い牧場になぜか馬一頭が座っている。(パンダ座りというらしい)

『ボク競走馬です。せいせきしだいのきびしいせかいでいきています。おうえんおねがいします。』ぺこり~
SAISON CARDのCM

うーーむ、切ない。

缶コーヒー『BOSS』も競走馬だな・・・どうやら引退しても厳しいらしい(ー_ー)!!

競走馬は美しくて好きだけど、見ているとどういう訳か切なくなってしまう。

『みどりマキバオー』もずっと泣き笑いで読んだ(^^ゞ   
ギャグ漫画なのに。。。。。

Photo_71

『あんなんゆうてまっせ』by牛追い犬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

新世界市場

002

通天閣のお膝元、新世界市場にお米屋さんがやっているお弁当屋さんがある。
弁当はすべて500円。
画像は日替り弁当、おかずは必ず10種類以上は入っている。
ご飯は当然炊きたて(*^^)v
日替わりのほかにシャケ、塩さば、和風がある。
会社でのお昼ごはん、週5日のうち4食はここのお弁当をたべる。
動物園に行く人が多い日や大衆演劇の朝日劇場が千秋楽の日は早くから売り切れてしまう。
Photo_69
串カツやなんかで少しは賑わいを見せている新世界でありますが、この市場は店も半数はシャッターが下ろされたままである。
かれこれ40~50年前の公設市場へタイムスリップしたような不思議な空間なのだ。
夕間暮れ・・・お豆腐とお揚げさん、おとうちゃんに頼まれた『いこい』の入った買い物籠をさげて、下駄をカラカラいわせたみっちゃんが駆けぬけていったような気がした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

春風

Soyori_1

お題 : 『春風』

ざんばらの 桃尻揺らす 春の風

飼い主の好みでシャンプーのたびに桃尻にしてもらう。

2週間もたてば色っぽいお尻もざんばらとなり、春風にそよぐ姿もそれはそれでまた趣があるのだ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

河川敷アジ練参加

文太くん中級クラス

文太くん本日テンション高し。
『 おお~、おイヌさまがのり移ったようじゃ・・・・ 』
連続スライスもおっちゃんの指示をよく見ておる。
タイヤも外さずシーソーも楽しそうである。
スラはあと一息ですな。
後から聞いてみれば、おっちゃんには何やら秘策があったのやそうで・・・。
コンパクトカメラでブレずに上手く撮れたので貼ってみた。

Photo_96

小夏ねーやん上級クラス

それにひきかえ小夏ねーやんテンション低い低い、ひくひく・・・・
おばちゃんヒクヒク・・・バッタリ(再起不能)
『今日はあんまし気が乗らんのよ』とねーやん。
こんなときは早々に引き揚げるのが良策かと思ったが、ウィルママさんが何やら旨そうなおやつを下さって、ねーやんの目がキラン☆
最後走ってみたもののやっぱり今ひとつでありました。

おばちゃんもなにか秘策を練って・・・と。
『秘策て、なんか怖い(ーー;)』小夏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

めいどと虹の橋

Photo_68 『めいど』といっても秋葉原や日本橋などにいる萌え~なお嬢さんのことではなく、お年寄りがよく言う『冥土の土産』の冥土についてすこし。。。

浅田次郎の『椿山課長の七日間』を読んだ。
『蒼穹の昴』や『壬生義士伝』などのシリアスな話ではなく、どちらかといえば『プリズンホテル』『天切り松闇語り』のような、爆笑もの・・・しかし登場人物みんなの優しさ、無償の愛が胸に迫り切なく何度も目頭が熱くなる、期待を大きく上回る面白さでありました。

話の中で『めいど』とは現世とあの世の間にある極楽へ行くか怖いところへ行くかを見極めるお役所のこと。
現世でどんな罪を犯そうとも、極楽往生のための講習をちゃんと受け、反省の赤いボタンを押せば長ーいエスカレーターで極楽へ行けるのである。
若くして過労死した椿山課長や人違いで殺されたやくざの親分、横断歩道を渡っていて車にはねられた少年はどうしても納得がいかずに現世に戻って確かめたり何らかの始末をつけずにいられない。
で、生前とは似ても似つかない姿で3日間だけ現世に戻るのである。
最終的に椿山課長の父親は少年の身代わりとなり、子分のために掟を破り人を殺めてしまった親分と意気揚々と怖いところへのエスカレーターで下っていく。
椿山課長と少年は極楽へのエスカレーターに、着いた先は青空の広がる清清しい大草原で懐かしい人たちが迎えにきているというような話。
『死ぬのが怖くなくなった』という読後の評が多くあったということでありますが、おばちゃんもその一人でありました。
冥土もこんなところならちょっと行ってみたい。

話は変わるが、犬飼いの間ではとっても有名な詠み人知れずの『虹の橋』先に逝った愛犬が虹の橋のたもとで飼い主をずっと待っていて、飼い主が亡くなったときに一緒に虹の橋を渡るのだというちょっと泣かせるお話。
しかし、我が家の場合もしおっちゃんが先に逝きワンコたちを連れていってしまったら、あの世で大喧嘩しなければならず、逆におばちゃんが先に逝き『おまっとうさん、ほな行きましょか~』と言うても『おっちゃん待っときますわ』と言われたらなお哀しい。
そこで提案なんですが(誰に?)
エスカレーターなら行き着いた先で、虹の橋なら渡った向こう側でお友達と楽しく遊び、『おばちゃんが来る』と聞いたら『やっほう~\(^o^)/』とニコニコ嬉しそうにぴょんぴょん跳ねて迎えに来てくれる、ということにしませんか?

Photo_95

『おばちゃん、待ってたよ~』こんなかんじで!(^^)!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

さくら

200748bd_016

お題 : 『さくら』

伏せて待つ 子らにも花片 降りかかり

詠み人 : のざっぴ

4月8日寝屋川は点野付近、さくら並木が満開。
今日あたりは落花さかんというところか・・・・

(伏せ)の背中にもあたまにもはなびらひらり。

200748bd_009

ここの運河にはアヒルもいます(*^^)v

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

表彰やそうです(^^ゞ

Photo_93

帰宅してすぐ、かのんママから携帯にメールが来た。

OPDESからの案内状見たら、SPミニでのざっぴと小夏が2006年度のA-1 OPDESアジリティアワード表彰ペアで名前が載ってるのを発見~☆

『んっ?なのこと???』
テーブルの上に置いてあったOPDESの封筒、封を開けてみると5月19日ダイヤモンドドギーズパーク滋賀カップ前夜祭で表彰してくれるというのである。

どうも納得がいかないのです。
いや~なんかの間違いやないでしょか?
今まで一度だって表彰台の一番高いところへ載ったことないし、したがってメダルだってもらったことありません。
もしかして、抽選で(見せしめ?)・・・ちがうちがう、特別大盤振る舞いプレゼント\(^o^)/
かもしれませんな。

ここ一月ほどなにが気に入らんのか、ねーやんの無駄吠えが激しくかなり反抗的なのだ。
反抗的な態度でおばちゃんにしこたま怒られて不貞寝することしばしば。
表彰台でねーやんの無駄吠えが・・・と思っただけで冷や汗たらり(ーー;)

うーーーむ、こんなペアが表彰などとよいのでありましょうか(ー_ー)!!

*画像はsatokoさん撮影、コース練習会で

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

犬川柳お引越し

メニューにリンクしていた『犬川柳道場』
元々はニフティのHP作成サービスのひとつでスレッド式のbbsでありました。
一般的なレンタルbbsに変更してから後、書き込みしていただいたものもそのまま残して2005年7月七夕の日から『犬川柳道場』として使ってきた。
最近はブログ中心で更新も儘ならずといったところですが・・・(^^ゞ

Photo_66

今回このサービスも終わるというお知らせがきた。
そのまま終わってもいいかなとも思ったが、記憶力も衰え脳細胞もどんどん減っていく中で知恵を絞ってできたもので、思い出深いものもあり少し編集してこちらに引越しすることにした。

カテゴリーは『犬川柳』
犬と関係ないものもあったりしますが、画像で無理やり関連付け・・・( はははっ・・・ )

手書きのイラストもつけられるサービスだったこともあり、マウスでイラストを描くきっかけとなりました。
浴衣姿のでか頭小夏から始まっていますが、いかにも慣れないマウスで描きましたというひとコマだけれどおばちゃんは結構気に入っている。
引越し作業中、当時のことが思い出されほっこり懐かしい気持ちになりました。
またぼちぼち『犬川柳』も更新していけたらと思っている。

『犬川柳道場』はほとんどかのんママとの一騎打ちになっていました(*^^)v
たくさんの楽しい画像とコメントをつけてくださったかのんママありがとうございましたm(__)m



お引越し記念に・・・・

Photo_86 


お題『犬川柳』

ダメ犬が 犬川柳の☆星となり

詠み人:のざっぴ

あまりお利口だとネタに困る。
落ちこぼれ、ダメ犬のほうがブログネタになり犬川柳の☆となるのだっ\(^o^)/やった!
と負け惜しみ・・・・・(T_T)/~~~

『画像とダメ犬はなんの関係もありません。』小夏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »