« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月26日 (月)

ししさきのクロ

Photo

これは5歳上の兄が2~3歳のときですから、はるか55~56年前の写真です。
犬はその当時家で飼っていた『クロ』。
おそらくばあちゃんが綯ったであろう荒縄で繋いでいる。
裸足の兄を守っているかのような、なかなか凛々しい犬っぷりではないか。

この時みっちゃんは当然まだこの世に生まれておりません。
この写真の存在は頭のどこかにあったにもかかわらず、つい最近までうちは昔シェパードを飼っていたのだと思い込んでいた。
実際のクロを見覚えるには、みっちゃんはあまりにも幼かった。
しかも子供のころ、犬種といえばシェパードかブルドックか秋田犬くらいしか知らなかったのである。
たぶん母から聞いたように記憶するのだが、母は亡くなっており確認のしようもない。
父にクロの写真があったのではないかと言うと、探してくれた。
どう見てもシェパードではない。
父に聞くところによると、『ししさき』というらしい。
『しし』はイノシシ、『さき』は追いほどの意味でしょうか?
猟犬とか牧羊犬とかのように使役犬であったようです。
高知の方言かもしれず、ご存知の方がおられましたら教えてください。
これで成犬だというのだから、かなり小さい。

兄の行くところ、どこへでもくっついていっていたらしい。
兄の家来だったのである。
兄が虹の橋を渡った時、50年クロは待っていただろうか?

半世紀も前のみっちゃんお気に入りの一葉。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

チームテストお受験

Photo_2

京都までOPDESチームテストを受けにいってきた。
小夏は昨年の12月にTT1を受けたきりでもうすぐ1年の有効期限がきれる。
紐付きでも紐無しでも、ひとえに小夏ねーやんのやる気とテンションにかかっておるのだ。もちろんハンドラーにも問題があるのだけれど(ーー;)。
ま、どちらにしても自信はないので一発勝負でTT2を受けることにした。
文太はノービスでもたらたらなので受けなくてもよかったのだけれど、せっかくねーやんが受けるのだし、だめもとでTT1を受けることにした。

文太のTT1

本日お受験46頭、文太は1番。
AGのハンドラーはおっちゃんなのだけど、諸事情により当日おばちゃんがハンドラーを努めた。
1番なので先に脚側、常歩・早足・ゆっくり(メリハリなし)、オートマチックシットも声符でなければ座らず(^_^;)
群集ではまずまず、心配していた呼び込みもいいテンションで走ってきたが、正面停座せず直接左横へついた(^_^;)
ま、文太の脚側はこんなもんでしょ (^^ゞ
ペアのチームと交代でフセで休止、ハンドラーは10歩離れて待つ。
ぶんのフセは安定しているので、ペアのチームモカちゃんの脚側を『上手だなあ・・・』と眺めていた。
ぶんは・・・『よしよし、ちゃんと座ってるな(^^♪』・・・・・・『えっ???座ったらあきませんやん!』
おばちゃんあせって審査のM先生に気づかれないように『ふ・せ、ふ・せ』
ぶんさん『あ、フセるのね、どっこいしょ』始まりと終わりはちゃんとフセていたが、最後の総評ではきっちりバレておりましたとさ(泣)

結果 : 39点合格(大おまけよ) これでAGも走れるのさ~


小夏のTT2

番号が後だったので休止から・・・文太の轍を踏まないように、こんどはばっちり目力で押さえ込んだ。
脚側、昨年もそうだったがやっぱり今回も前半まったく集中力なし、くんくん地面を臭いたらたら付いてくる『あちゃ~』
方向転換して後半、結構よくなった。
正面停座もできた。(ちょっと斜めを指摘される)
最後の総評、行進中の『座れ』『フセ』が遅いし、ハンドラーが誘導している。
これもいっぱい減点である。

結果 : 42.5点合格 やれやれとりあえず1年はAGにエントリーできる。
   

へぼへぼハンドラー、おまけでも合格は合格なのじゃ~わははは・・・・大笑   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

パーマと十朱幸代さん

Photo_2

18日(日曜日)せっかくの晴天だというのに何の予定もなく、そろそろ白いものも目だってきたので美容院へ行くことにした。

毎回判で押したように『カラー・カット』
店長『この後なにか予定あり?』
のざっぴ『いーえ、なーんもありません』
店長『パーマなんかどうです?』
のざっぴ『!』
『ゆるーくしてね!(^^)!』

カット・パーマ・カラーで約2時間強。
のざっぴ『ちょっと雰囲気かわるかなあ~』
店長『十朱幸代みたいにしときましょか』
のざっぴ『おお~やってちょーだい!!!』

笑っちゃいけませんぜ、顔やありませんヘアスタイルですから・・・

因みに翌日風呂上りのくるくる頭を見るまで、おっちゃんは『十朱幸代』どころかパーマかけたことすら気づいちゃおりませんでした。

十朱幸代か~(^^♪ネットでプロフィールを見てみる。
1942年11月23日午年生まれ、なんと!のざっぴより一回り上ではないの。
あの若さと華やかさで65歳とな・・・・・・のざっぴは30秒口あんぐり。
おばちゃんと同じなのは体重と性別くらいのものでありました。
まったく、吉永小百合さんや森光子さんも妖怪と思わなければ納得いかない。

話は違うが、当日の朝のこと・・・
起き抜けにパパっと顔を洗い、パパっとジャージの上下を着込み散歩に出かけた。
『ん、なんかズボンがきついな~ちょっと肥ったかしらん、いかんいかん(ーー;)』
家に帰って朝ごはんも済み、大阪市長選の投票をすませて美容院へ行くべく、着替えておると・・・・ポケットが反対についとるやん・・・(@_@)!!!

いくら起き抜けでも、それがジャージであっても十朱幸代さんは決して前後さかさまに穿いたりすることはないでありましょう(T_T)/~~~

たった2日でおばちゃんの頭はしおれたブロッコリーのようになってしまった。
おっちゃんは『久しぶりにおもろい頭や』・・・・・・(ーー;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

目力(@_@)

20071111_002

お題 : 『目力』

ちょっとだけ もらえませんかと 目はハート

『オレのかわええ顔でこうやってると、たまにはちょびっとくれたりするのだ(*^^)v』 文太

2007cc_047

ねーやんの目力・・・・女は目で殺す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

さよならポーアイ芝生広場

Photo

おっちゃんとぶんた『さよなら芝生広場』maronさん撮影

秋晴れの神戸ポーアイ芝生広場
第7回りぶ・らぶ・あにまるずフェスティバル2007
「ENJOY SPORTS with DOGS」に参加した。

芝生広場が無くなるのでこの場所での開催は今回で最後ということだ。
ねーやんが『ギャンブラーねーさん』とあだ名されるようになったのもここから。
文太とおっちゃんがいっしょにハードルを跳んだのもここだったなあ・・・(^_^;)

Photo_2 

おばちゃんと小夏はアジリティ(ノービス)とカニクロスにエントリー。

カニクロスとは・・・ヒトとイヌが蛇腹のリードで繋がって100メートルを爆走する。
ヒトは腰痛の時に使うサポーター様のベルトを巻き、イヌは競技用のハーネスを装着。
スタートからゴールまで半円形の100メートルのコースを一緒に走る。
練習では小夏ねーやんの調子を見ながら22秒04。
本番、どうやらねーやん走ってくれそうなので、全速力(?)で走ってみた。
約2秒短縮!!!
50歳台女、100メートル20秒台って・・・どうでしょか(ー_ー)!!

ノービス1
カニクロスでまだ息が上がっておると言うのに、アジリティ会場ではすでに小夏の順番は過ぎており、さっそく走らねばならない。
簡単に検分させてもらって、出走。

結果、小夏ねーやん7位、なんとスタートで逃げそうになった文太くんが6位(@_@)。
『ねーちゃんに勝った~勝った~勝った~\(^o^)/』ぶん
『ふん、にょろにょろスラロームのくせに(ーー;)』小夏


20071111_013

夕刻最後のイベントジャンケン大会で、
左からほくとねーちゃん、しんしあねーちゃん、こなぶんおっちゃん(*^_^*)

次回からは何処で開催されるのでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

ドッグラン18ホール!

2007cc_028

後ろに写っているのはピン・・・・
美しい芝(*^。^*)
さて、ここはどこでしょう?

中国山地のど真ん中、岡山県神郷CC
グラハムマーシュ設計のちゃんとした(失礼)メンバーコースなのであります。
ほとんどのルールはもちろんゴルフ客にあわせてありますが、ルールさえ守れば細かいことは言われないようだ(今のところ)。
いや、だからこそ犬出入り禁止にならないようにマナーを守って行かねばなりません。

深まりゆく秋のゴルフコースをほとんど貸切りでワンコとゆっくり歩いてみた。

2007cc_007

ほりゃ~、広い広い!
走れ走れ!!!

キツネとウサギが走っていくぅ・・・

普段ドッグランでは遊べないお二人も、ここでは怒られることもなくノビノビしてストレス解消となったことでありましょう。

IN9ホールをゆっくり景色を眺めながら堪能した。(ゴルフだとほとんど汗かいて走っとるので(^_^;))

2007cc_033

水面に紅葉が映って美しい。

Photo

翌朝、真っ白に霜の降りた1番ホール。
早朝スタートの方がこられる前に遊ばせてもらった。


2007cc_005

帰り道、紅葉にはいま少し早い蒜山高原で遊んできた。
ジャージー牛乳とお腹を押すと『モウ~モウ~』と啼くミルクちゃん。

2007cc_074

2007cc_009

おっちゃん初体験のチーズフォンデュ。
『ふーーん・・・』おっちゃんの感想。

神郷CC、気に入ったおっちゃんはクローズになる前にもう一度来たいとのことである。
今度は犬連れゴルフにするかな?

うーーむ、おばちゃんが打つ時はねーやんとぶんさん、ヘルメット被ってもらわねばな~(ー_ー)!!
アルバムにUPしました(^^)/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »