« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月24日 (木)

四字熟語

Photo

仕事の帰り、地下鉄大○町で乗り換える。
エスカレーターで、のざっぴの前にスポーツ系の部活の仲間らしき3人の高校生。
同じ白いスポーツバッグを下げている。
金糸で学校名、名前、そして座右の銘か目標?スローガンのような四字熟語が刺繍してある。
一人目『不言実行』・・・・(*^_^*)
二人目『全身全霊』・・・・(*^^)v
三人目『花鳥風月』・・・・(ー_ー)!! のざっぴこける。

ホームでも電車内でも粛々とババ抜き真剣勝負。

毎日のように、彼らの同年代の耳を覆いたくなるような悲しい事件が報道されるなか、ホッとしてなんだかほのぼのした坊主頭三人組でありました。

のざっぴ家かばんに書くとすれば・・・(四字熟語?)

のざっぴおっちゃん・・・・ 『石橋叩渡』(おばちゃん造語)
のざっぴおばちゃん・・・・ 『七転八倒』
小夏ねーやん・・・・ 『七転八起』
文太くん   ・・・・ 『単純明快』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

OPDES悲喜こもごも

Ag11

大雪予報も外れチェーンもめでたく無駄となった日曜日。
OPDES in ドラハ さてさて いかがあいなりましたでしょうか!(^^)

リンク1と2の入口と出口の位置が変わっており、ギャラリー席もいつもとは違う場所に。
これが小夏ねーやんの果てしないリベンジに、どう転ぶのか・・・

《 小夏ねーさん「こらぁ!」で改心の巻 》

(AG1)
前回コースアウトしておっちゃんを探し出したあたりにスラロームがある・・・
いやな予感がした。
案の定4本目あたりで外をチラ見、そしてタラタラーと幕と幕の間に鼻を突っ込む。
『ありゃ~やっぱりね・・・』、しかしそこには残念ながらおっちゃんは居らず、外からⅠ原先生が『こらぁ!』ドスの利いた一喝(~o~)。
ねーやん一瞬(きょとん)の後、急に改心して『すんませ~ん』と速やかにコースへ戻り真面目な顔で普通に走り、ちゃんとゴールした。
Ⅰ原先生、お友達の皆様強力なバリアーを張ってくれてありがとう。
(大量のタイム減点でしたが失格にはならず11席)

↓コースアウト寸前のねーやん(~o~)

Ag1

(AG2)
もうあの場所で逃走は無いと見た。
今日は青トンネルもないし、しっかり検分もした。
そしておっちゃんも完璧に消えた(^_^)v
『おっしゃ~リベンジだあっ!』
スラの途中で1回止まってチラ見したときはヒヤリとしたが、その後持ち直し急旋回後スピードのおちたねーやんはダブルバーを落としてしまった。
結果、減点5でやっと3度が走れることとなりました。(順位8席)
果てしなく続くと思われたリベンジ、いざ3度のコースを見てみればとても完走できるとは思えず、万年2度でいいような気もするのでありました。

↓AG2のAフレ、やっぱりよそ見してますな(^^ゞ

Ag1a

画像はこなつ母さん撮影。ありがとう<(_ _)>

《 足長文太くん計測でおっちゃんドヨ~ンの巻 》

前大会から文太くんはJPに出走している。
前回は体高計測なしでミニクラスを走ったが、今回計測しますとのこと。
測ってみれば31.5㎝、30㎝以下がミニクラスとなるので文太くんはミディアムクラスになるらしい。
コーギーでミディアムクラスを走ってるコは見かけないんですけどねえ・・・・。
関節などに負担ではないのかしらん。
とにかくミニクラスでは出られない。
かと言ってそんな高いバーで練習したこと無いので、今回はスーパーミニで走ることにした。(SMは体高40㎝以下でバーは一番低い)
NV1,NV2も文太にしてはまずまずの出来。
それより今後のことを考えると、ハンドラーはドヨ~ンとブルーになっちまうのでありました。
文太に限らず同じ犬種でも大きさに個体差はあるのだし、ギリのサイズで上のクラスでしか走れない子もいるのだからね~
ぶんたくん、スーパーミニの☆を目指すかね(^_^;)

2006123opdescanon_001

昨年の3月ドラハでの文太くん『足長いっすか?』

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

チェーン

Photo

大汗で チェーン試着に 雪予報

明日、滋賀県竜王ドラゴンハットOPDES参加予定。
昼ごろから雪になるかもしれないと天気予報。
念のためチェーンを購入した。

おっちゃんもおばちゃんもチェーンなど触ったこともない。
帰って駐車場にて取説と首っ引きで装着練習。

大汗かいて約30分やっと片方完成。
吹雪の中で1時間もかかっていたら、凍えてしまうでないの(ー_ー)!!
まあ、要領は分かったような・・・気がしている。

明日どうか大雪になりませんようにと祈ることにした(^_^;)

それより、筋肉痛がぁぁぁぁ(T_T)/~~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

ふて寝

20071223opdes_002

桃尻に 反省の色無し ふて寝犬

詠み人 : のざっぴ

おばちゃんの朝ごはんの食パンを、テーブルからパクリ盗み食い。
『こらぁ~(ー_ー)!!』

桃尻はかわいいけど、意地っ張りのふて寝は可愛くねえ~(^_^;)

『 呼んだかて振り向けへんで・・・(ー_ー)!! 』

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

アース earth

Earth_3

ロードショーなど、何年ぶりだろうか。
すっかり様変わりした梅田ナビオへ、むりやりおっちゃんを誘って出かけた。
知らなかったが毎月14日は1000円で観れるらしい。
もうひとつ、全席指定(*^^)v
何を今頃と笑われるかもしれないけど、それほど遠ざかっていたということであります。

劇場で観ることはなかったけれど話題の作品は本を読んだ。
『羊たちの沈黙』『ハンニバルライジング』『ラストエンペラー』『ドリームガールズ』『嫌われ松子の一生』『半落ち』等々
『ジュラシックパーク』さえ本を読んだ。

しかし、映像で見せる『アース』は本を読むって訳にはいかない。
メッセージ性のある映画でありましたが、もちろん映像も美しく迫力もありました。
ちょっと期待しすぎましたかね。
ホオジロザメの捕食ジャンプ、子カモの巣立ち(落ち)、砂嵐、大瀑布、水中から撮影の泳ぐゾウなどは見ごたえあり。
温暖化で早く氷の解けた海を漂うホッキョクグマは象徴的でありました。

奇跡の星を破滅させないために、今ならまだ間に合うのかもしれない・・・コンダクター渡辺謙さんのコメントにすこしほっとした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

えべっさん2008

えーべっさんじゃ、えーべっさんじゃ、えーべっさんじゃ・・・♪
正面入口から流れるお囃子とえべっさんコール、いやがうえにも盛り上がるのだ。

2008110_003_2 

神様なのに大阪の人は誰も『えびす様』と呼ばない。
近所のおっちゃんを呼ぶように親しみを込めて『えべっさん』と呼ぶ。

お昼休み、今年も同僚のひーさんと今宮戎へお参り。
12時過ぎ、ちょうどご到着の宝恵(ほえ)かご行列と遭遇。
南地のきれいどころがお参りですな。
“その陽気なこと~~~\(^o^)/”
昼間のえべっさんはお水系の方々が多い。
本日はホストクラブチームが目だっておりました。

2008110_002_5

今年も宝恵かご行列のえべっさん、後頭部しか撮れなかった。
どんな顔してるのだろか?   

ひーさんものざっぴも商売している訳ではないが、お祭り騒ぎ好きで毎年お参りする。
今年は一番小さい熊手を買ってみた。
年末ジャンボは3000円大当たり(^_^;)、まだ運はぎょうさん残っているハズである。
性格に合わせて、控えめに金運かき集めるべし。
小熊手1000円なり。

『えべっさん、今年こそ頼んまっせ~』のざっぴ
『お賽銭、100円分ね』byえびす

2008110_005

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

びびりです。

Photo_2 

今年からアジリティ教室のシステムが変更になり、テストを受けねばならなくなった。
1月2日~4日限定で無料で受けられるというので、新年早々お受験。
以前、文太にしては稀に見るテンションでシーソーを駆け上がり、ぶっ飛んでしまい、そしてドテっと落ちたことがある。
その時からとってもシーソーが苦手になってしまったのだ。
不合格は予想通りでありましたが、克服できるかしらん。
シーソーができなくてもJPなら走れるのだし、ぼちぼちやるしかない。
いまぶんさんが飲んでいるレメディには図らずもスターオブベツレヘムがフレンドされている。
トラウマを癒すことができるでしょうか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

初詣

200811

何一つ かわらぬ幸せ 初詣

詠み人 : のざっぴ

今年も元旦、西淀川区野里神社へ初詣。
本殿へお参りに並ぶ人々は、犬連れに優しい。
子供連れと同じ目線で見てくれる。
ねーやんもぶんさんも一言も発せず(やったらできるやん)ちゃんとおっちゃんとおばちゃんに付いてきた。
『賢いねえ』と声掛けてくださる。
褒めてもらった手前、小夏ねーやん参道に落ちているソーセージ横目で見ながら今日は我慢した。
東京コロッケもちゃんと出ていた。
おばちゃんに、『来年も来て下さいね~』と言うと、『おイモ洗うのが大変でね、いつまでできるかねえ・・・』
今年84歳になるおっちゃんの母も元気だし、35歳になるインコのゴローちゃんもちょっと痩せたけど、文太の鼻を噛みそうになるくらい元気だ。
また来年も変わらぬ元旦をむかえられますように。

ホントは変わってほしいことも無いではない(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

謹賀新年

Photo
旧年チューは、なにかとお世話になったり、はからずもご迷惑おかけしてしまった皆々様ごめんなさい、そしてありがとうございました。
今年もおっちゃん、おばちゃんともどもよろしくおねがいします。ナニトゾ~m(__)m

小夏・文太

今年も被り物シリーズで決めてみましたっ。
このベイブログ、2005年1月から始まったHP『小夏ねーさんのOsakaベイブルース』もいれて丸3年になります。
記事数363、いやはや飽きっぽいのざっぴにしてはよく続いたものだと思う。
コメントもたくさん頂きありがとうございました。
読み返してみればブログを書いてなければ忘却の彼方へ・・・のような懐かしいことがいっぱいであります。
オチがなければと強迫観念に付きまとわれ、下書きのまま終わってしまった記事がいくつもある。
今年はオチがなくとも趣のある記事で攻めてみるかな~無理無理(ー_ー)!!

本年もよろしくおねがいいたします。

のざっぴ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »