« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

こてこて号でっしぇ~

Atc_009_2

Atc_010

通天閣に程近い堺筋、お昼時にいつも停まっている、観光バス≪こてこて号≫bus

もうなくなってしまったが夜の観光もあった≪にじ号≫のような市内観光バスかと思っていたら、そうではなくJTBの『こてこてマーク』の宿泊施設hotelに泊まっているお客さん専用の観光シャトルバスらしい。
なにわのおばちゃんバスガイドがこてこて大阪弁で案内してくれたり(不運な方は?なにわのおねーちゃんの時もある)、吉本の若手が同乗してネタをやったりもする。

大阪のこてこてポイントを巡る観光バス、しかも何度でも乗り降り自由。
いろいろ割引やら特典もあるとか、宿泊してなくても料金を払って乗れるといいんやありませんかね~。

日本橋も近いこのあたり、以前は外国人観光客も結構乗っていたみたいやけど、この円高で乗客もまばら・・・、バスにケータイカメラを向けると中でおばちゃんガイドさんが暇そうにお弁当を食べてはりました。

Atc_002 

湾岸のハイアットリージェンシーからもこてこて号が出ています。
ハイアットもこてこてマークの宿泊施設なんや(爆)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

哀愁のお受験・・・

Photo 昨日10月26日、京都までOPDESチームテストを受けに行ってきた。
雨もようだしテンション下がるだろうなあ・・・
雨も運よくやんで小夏にしてはまあまあなかんじで終わり、さてさて脚側が不安な文太はどうでしょう?
おっちゃんは横のグラウンドでパラパラ降りだした雨の中練習していた。
やりすぎないほうがいいよ、と言いに行くと結構いかんじで呼び込みも脚側もできているじゃないの!
これならなんとかぎりぎりいけるかも。。。
前のチームから本格的に雨が降りだした。
文太はフセマテから、こりゃテンション下がるなあ。
案の定始まってすぐ座った。
脚側もたらたら。途中でギャラリーの中まで逃げる。
そして、呼び込みも途中で逃げて戻らず(泣)
M先生、なんとか合格させてやろうと、雨も考慮して甘く点数つけてくれたようでしたが、戻らなければどうにもならない。
文太くん不合格となってしまいました。

哀愁の 雨に打たれし 影二つ(涙)

ほとんど涙なくしては読めない内容とイラストになってしまったが(えっ、笑っちまった?)その陰でTT2、2度合格で(永久資格)となり小さく控えめにガッツポーズをするねーやんなのでありました。『ヤッタ』

当日はドヨ~ンと凹んでいたこなぶん一家でありましたが、すっかり元気になりました。
雨の中、応援してくださった皆様ありがとうございました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

テニス部入部編

『テニス部に入部したいです。』女生徒

『センセーsign03
『3年間続けられるか? 青春は待ってくれないぞ。』
センセーみずからボール拾い。。。。。
『センセーsign03
センセー、1回でちゃんとバケツに入ってませんケド・・・
『いーんだ、編集できるんだから。』
白くもないし、短足やし(≧∇≦)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

今日いちっ!

爽やかな秋晴れになったリボンさんのアジコンペ、さてさてこなぶんは走るのか、走らないのか????

で、ぶんさん1走目のOP1。
いつになくハイテンションな文太くん、スタート前から何やら怪しげな動き・・・・

うっほ~、一個目のトンネル逆入りした後そのまま大暴走だdash
しかーし、ハンドラーおっちゃんとしては失格でもこのテンションはパーフェクトランにも匹敵するお喜びようcoldsweats01
『これで本日のやる気は使い果たしたね』とおばちゃん。
『いやいや今日は違うような気がする』とおっちゃん。
ああ、悲しいかなおばちゃんの予言が大当たり~。
その後のJP1、AG1はドヨーンな文太くんでありましたとさ。
で、BGMはオッフェンバックの『天国と地獄』にしてみました。わはは・・・・
ムービーはこなつ母さん撮影、いつもありがとう。

最近はおっちゃんと文太が居っても、けっこうイイカンジで走ってた小夏ねーやんは・・・・
1走目またまた現実逃避。
それでもJP2,AG1,AG2は初めて跳ぶ35㎝のバーを大量タイム減点はあるものの、最後まで走りきった。ヨシヨシ

早朝から日が落ちて照明が点く時間まで、アットホームで楽しいアジコンペでした。
応援してくれた皆様ありがとうございました(/ ^^)/アリガトネ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

レオタード

005_2

ピンクに赤ハートのレオタードよheart04
Tシャツとも言いますねんけど。。。。
おばちゃんはあたしをグラビアアイドルにするつもりですかいなぁcoldsweats01

002 

ひらひらフリルつきはあたしのクローゼットには無いんです。
けどこれちょいと女っぽいですやろ?

おばちゃんは子供用のTシャツからつくるねん。
ま、あたしはなんでも似合ってまうからな~わはは・・・happy02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

秋晴れBD杯 

『 ロージャンプ?  決勝戦の 犬2頭 』

Photo_2

ロングジャンプとハイジャンプの合計ポイントで同点であったミティさんとの決勝戦。
『よーーーーっし!』と怪しいおっちゃんハンドラー二人、燃えれば燃えるほどワンコのテンションは下がり、軽く跳べていた高さまで下げてもどちらも跳ばず・・・・・・。
ギャラリーは大笑い。
ミティさん、やっと跳んだら文太も跳び、そこからバーを上げていく。
からくも文太が予想外の小型犬部門ジャンプ一等賞となりました~
怪しいおっちゃん二人秋晴れの一日を大汗で楽しんだようでありました。

Photo_3

決勝戦でのミティさん

Photo_4

『あ~あ。。。。』

『 ハンドラー 燃えるほどには 犬跳ばず 』

Photo_8   

ウエイティング、小夏ねーやんも、文太くんも完走(走るわけじゃないけどね)。
出来ても出来なくてもホノボノ楽しめるBD杯です。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

ハロウィンの貢物(?)

003

文太の異母兄弟、がんばくんのお母さんかず枝さんがせっせと作る貢物(?)手作り鞄が届きました。

『かわいい~、ほしい~』とコメントしたら、おまけも一杯ついてきたheart04

しっぽコギのステッカー、カンバッジ、名札、どら焼き・・・・present
こんなイラストでも、かず枝さんデザインのステッカーになると数倍よくなるわねえ。

鞄はとってもしっかり出来ていて、も少し大きければ買い物籠のようです。
お豆腐なんかも壊れずにもって帰れそうだよ。

かず枝さんありがとう。
どら焼き、ねーやんが狙ってます(゚ー゚;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

いぬしかちょう

Hanafuda_2   

秋はモミジ・・・・・
いのしかちょうsign02 おっと いぬしかちょう sign03

花札・・・昔はどこのおうちでもトランプとセットであったもんですね。
まあ、賭場ではない一般家庭の我が家では、お正月くらいしか出番はありませんでしたが・・・
1月から12月まで、デザインが面白い。
10月はモミジとシカ、旧暦だから季節としては11月かな?

ちょこっと調べてみた。
安土桃山時代にポルトガルから伝来したカードが、それぞれにデザインも遊び方も独自の進化を遂げたもののようです。
地方札というものもある。
『オイチョ』という言葉、ポルトガル語で8の意味の『OITO』からきているんだと。

『シカト』という言葉。
若者の言葉と思っていたが、実は十月の絵札からきている。
十月の札がモミジのそばで鹿がそっぽを向いている絵柄、もしくは鹿の絵で十点ということから、無視することを『鹿、十』隠語で『しかとう』と言ったらしい。
あまり好きな言葉ではないですけど・・・。

『 名を呼ばれ おやつ無ければ シカトなり 』

詠み人:こなぶん

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

5年前って・・・

2008915_037_3 

『ええ、この鼻は今のあたしです。。。。。』

2008915_036

『白熊の、いや白魚のような前足も、今のあたし。。。。』

2008915_035

『あたし7歳4ヶ月、眉毛に白いものがありますねん。。。。』

2008915_033

『そうは言うけどおばちゃん、あたしシミやらシワはありません。。。。あはhappy02

ところで唐突ですが、みなさんにとって5年とは?
・・・・・2ヶ月ほど前のこと、マンションのエレベーターでお隣のお嬢さんとそのお友達といっしょになった。
中学1年生のおふたり、テニスラケット持ってるので、『おお、テニスやってるんやね、おばちゃんもちょっと前までやってたんよ。』と言うと、『ええっ、いつごろまでですか?』と聞くので、歳を数えながら『そーやねえ、5年くらい前かな。』
お二人顔見合わせ『えーーーー、5年ってちょっと前ですか~?(大爆笑)』
おばちゃん『coldsweats01・・・・・』
そりゃそーでしょ、中学1年生といえば12か13歳、その5年は人生の約半分ですから。

しかーし、5年前といえば、おばちゃんはかろうじて40歳台、小夏は2歳でそろそろアジリティはじめるか?って時。
文太はもちろんまだ生まれていない。

やっぱりおばちゃんにとって5年はちょっと前ですな。。。。。びみょーだケドtennis

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

海ふれにて小さい秋

どうやら明日のアジ教室は雨予報。
なので秋晴れの本日、文太の地味~なクリッカー教室を終えて、堺浜の海ふれへちょいと遊びに行ってきた。

Photo

日本中のクレーンが集合したのではないかと思われるほど林立していたシャープの巨大な建設現場を通り過ぎ、無料のドッグランもある海とふれあい広場へ。
ドッグランで上手に遊べないこなぶんは、ワンコさんたちと離れてワーイと草むらへ・・・
うへ~、ねちゃねちゃやん、べったりひっつき虫bearing
足も顔も背中も・・・・べたべたsweat01

しかし、植物もこうやって種を残そうとしておるのだね。

Photo

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »