« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月28日 (金)

リラッコギ

009 

012

Joshinで2000円のお買いものでこのリラックマのポケットブランケットが貰える。

同僚の犬嫌いのひーさんが『こなぶんにくれてやる』と貰ってきてくれた。
畳んでリラックマの頭に詰め込むとクッションになるというもの。
で、さっそくリラッコギになっちまったお二人。

↓最近よくこんな仲良し風景が・・・、おっちゃんニヤニヤでケータイカメラで撮影なり~。

200811261125000

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

ユニクラー

Photo_2お国の政策に従い、高級品大量消費したいのはやまやまなのでありますが、休日は溜まりに溜まった家事とこなぶんにかかりきりで、お買い物にも行けないのざっぴ。
そんな訳で季節の変わり目には、通勤途上にあるユニクロで必ずお買い物をする。
リブのセーターも(まとめ買いがお得)と書かれてあれば必ず色違い2枚購入。
部屋着も肌着もニット帽も・・・
ああそうさ、あたしゃユニクラーよ~。

急に寒くなった日、朝夕のお散歩にちょうどいいでないの?と、フリースのジッパー付きジャケットを買った。
白地にスノー模様、裏はブルーのリバーシブル。
おばさんなのざっぴにはちょいとカワイすぎるかとも思われるが、まあええでないの。

先日文太のクリッカー教室が終わりHataせんせが『ちょっと気になることが・・・』とのざっぴの左胸のあたりを指差した。
『ん・・・・!』
あ゛~~~!!!!!
そこにはMMMMMMと印刷されたサイズ表示の透明テープが・・・・・・
もう一週間くらい着てるんですケドね(泣)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

さよならそしてありがとう

2008113_042

どちらかというと、のざっぴもおっちゃんも車にこだわりがない。
あまり興味がないと言ったほうがいいかもしれない。
いや、車のこと殆ど知らないといっても過言ではない。
タイヤの替え方も知らない(おー、No!)。

画像は我が家の2代目の車、1代目はセダンでのざっぴがドライバー初心者のころに乗った。
その後小夏が来ておっちゃんも免許取得、仕事にも使うようになってこの車に乗り換えた。
文太が来てからは高山、八ヶ岳、伊豆、伊勢、和歌山、広島、岡山、先日の蓼科、そうだ瀬戸大橋も渡ったなあ、長距離乗ったもんです。

爽やかな営業のお兄さんにノセられて、もうすぐ車検ということもあり、買い換えることになった我が家の車。
いよいよ納車の日取りも決まって、移動の道具というくらいに思っていたこの車が、実はずっと運転してきたおっちゃんにとっては、もう手足のようであるという。

今年の4月『探偵ナイトスクープ』で放送された【20年間、夫婦と生きた車】を思い出す。
結婚前に夫のところへ来たランドクルーザー、新婚旅行から始まり子供が生まれてからは家族で北海道から鹿児島まで、20年で50万キロを走破。
その車が突然動かなくなり、修理不能で廃車ということになり、最後にこの車と思い出を作りたいとの依頼でありました。
松村探偵が家族を訪ねると、冒頭から依頼者も含めて家族全員が涙また涙・・・・
まったく、20年一緒に過ごした家族が居なくなってしまうかとも思える嘆きよう。
しかしこれほどまで・・・・と思いながらテレビを観ながらこちらも笑いもらい泣き。

もちろんそれほどのことはないが、前の車の時とは違った感慨深いものがあります。
あんまり大切に乗ってこなかったような気もする。
小夏と文太の毛だらけになった車内もなんだか愛着があり名残惜しい。
こなぶん号に『今更そんなこと言われても・・・』と言われそうですが、大事に乗ってくれる方のところで第二の人生(車生)を送ってくれるといいなと思う。
さよなら、そしてありがとう。

車に貼っていたステッカー、今度の車は(こなぶん2号)にするかな。

Photo

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

似顔絵

010_2

こなぶんがマイクロバブルでお世話になっている ハローズドッグのイベント似顔絵会が先日あった。
USJなどで似顔絵を描いておられる平石智充さんが実際にワンコを見ながらエコバッグに描いてくださるのだ。

我が家は参加していなかったんだけど、今日シャンプーに行くとブログの写真から色紙に描いて下さったそうで、頂いちゃいましたよ~ラッキーsign03

どうです?さすが似顔絵師(でいいんかな?)特徴をよくつかんでますよね~
ヒトもイヌも、本物より可愛く描くのが似顔絵師の腕だということがよく分かるな(*^ー゚)bグッジョブ!!。
いややはりちゃんとお勉強された方の絵だわね・・・・。

元の写真がこれ↓
Photo

また次回もあると思うので、描いて欲しい方はHP要チェックですよhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

ミシン

250pxsinger_sewing_machine_table1a sewing machine (和英辞典)
ミシンはマシンなり。

みっちゃんが5歳の時に高知県から大阪へ引っ越してきた。
6畳と4.5畳2間に父母と兄との4人家族。
今考えると家具など置くスペースがどこにあったのかと思われるが、さらにそこに母が実家から嫁入り道具として持ってきたらしいミシンがあった。
全く画像のような重い鋳物の足踏みmachineでありました。

縫物が母の唯一の楽しみで、みっちゃんの遠足やらお正月に真新しい洋服を作ってくれたものでした。

そんな母の針仕事を横で見ていたみっちゃんは、小学校の家庭科でミシンを習う前から糸の掛け方もすっかり覚えて、端切れでお人形の服を作って遊んでいたのでした。

大人になって女の子ができたら、きっとかわいい服を作ってあげましょうと思っていたが人生思うようにはいかず、今は家事をサボって(仕事も時々サボるが・・・)今は亡き母が買ってくれたポータブルミシンを出してきては犬服をせっせと作る今日この頃であります。

『ありがた迷惑っぽいけど、そーゆうことなら着てあげてもええですよ。』小夏

こんなんです。
型紙はひとつで文太用は少し長め、元子供用Tシャツ。

01_2
03
02 

(みっちゃん)はのざっぴ子供の頃の名前


ミシン画像はsinger社

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

ブロッケン現象

Yahoo!の先週の検索ベスト10のうち7位がブロッケン現象だったそうな。

これって、山歩きしている人にとってはたいして珍しくはないと思われる。
長くない登山経歴ののざっぴも一度経験しているのであります。

確かセピアな写真があったはず・・・
1974年8月12日(どんだけ前・・・・)会社の先輩と行った常念山脈蝶が岳の稜線にて。
梓川を隔てて穂高連峰をバックに、中心はのざっぴです。

Img

このときのアルバムには、宿泊の大天井岳大天荘の領収書が貼られてあり、1泊2食付でなんと2,300円也。
多分月給が45,000円くらいだったと思うな。

Img_0002_4   

向かって左がのざっぴの若かりし頃です、けっこうカワイかったと自画自賛。
若い時は誰でも輝いておるのだ。
青春は、湧いてきたガスに投影された幻想的な光のようにあっという間に消え去り、遠い昔の記憶の中で密やかに輝いているのであります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

ドッグズウォーク&犬文字☆丑☆

オレンジドッグ主催、年末恒例のドッグズウォーク&犬文字 in 深北緑地

2008_005_2

雨予報一転、犬文字日和sun
しかしこの季節にして20℃は暑いよ・・・coldsweats01

まずは参加者全員で広ーい緑地の清掃。
やっぱり目立つのはワンコの落とし物、犬を飼っていない人にとっちゃ犬飼いはみんな一絡げだからね・・・なんとかならないかしらん。
そしてタバコのフィルター、お菓子の包装紙。
ワンコの落し物は土に還りかけているものも多数だが、タバコのフィルターはどこまでいってもそのままだからね・・・。



清掃が終わったあとは犬文字で来年の干支(丑)を作る。

2008_012

よくできましたっsign03

Web

写真提供はあんでぃさんです。

Web_2

2008_001 全員集合『えいえいおーdash』。

次の寅は難しいねえ。。。sweat02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

湾岸のウヒョより

Nec_0401

湾岸ATCの庭。
噴水もある小さい池に蓮の葉のように水面に浮いていたメッセージ。

Photo_2 

pisces ごみはあきまへんで~ pisces
pisces たばこもあきまへんで~ pisces
pisces ほんまたのんまっせ~ pisces

湾岸のウヒョよりヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

ぶんさん点滴(ーー;)

Photo_2

『えっ、な、なにするんすか~w(゚o゚)w?』ぶん

いえいえなんもなんも・・・ちょとてんてきね。

ここ4日ほど下痢っぴのぶんさん。

昨夜日が変わってから今朝まで4回、ついに今朝は血便になった。

診察結果は『大腸炎』。

今日は絶食、明日から少しずつ何度かに分けてごはんということになる。

以前は家のトイレシートでもちゃんと用を足せていたのに、最近は外でしかしなくなってしまった。
こんな調子悪いのは初めてのことで、夜中でも外へ連れて行けと起しにかかる。
昨夜からはAM2:00と5:00におっちゃんは起こされた。
実は11月3日女神湖のコテージ宿泊の夜、いつもは大人しくハウスで寝るのに、カシャカシャ・・・・ハウスのドアを開けろという。
あまりしつこいので出してやるとプルプル震える。
おっちゃんは文太を連れて、他に泊り客もいない寒く真っ暗な別荘地へと出て行った。
外へ出るとすぐに大量に排便、そして吐いたらしい。
食欲はあるが、なんとなく元気がなくしょぼくれている。
今日は点滴のおかげでかなり元気になった。
もう夜中に起こされることはないと思われる。
おっちゃんの寝不足もこれで解消されることでありましょう┐(´д`)┌ヤレヤレ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

晩秋の高原へ

Photo

3連休を避けて11月3日4日、秋も深まった高原へ出かけた。
諏訪IC~白樺湖~蓼科牧場~女神湖(泊)
女神湖~車山~霧ヶ峰~八島湿原~美ヶ原・・・・帰阪

蓼科牧場のゴンドラリフトは犬も乗せてくれる。
ビビリ笑いの文太とカラ元気の小夏ねーやんを乗せて上がったところは、標高1830m蓼科御泉水自然園。
すっかり冬支度の自然園は、ただ黄色いカラマツとピンと張り詰めた空気の冷たさのなかにありました。
澄み切った湧き水を、小夏も文太もがぶ飲み・・・・さぞ美味しかろう。

ゴンドラリフトの山上駅横にドッグランあり。
観光客もまばら、もちろん貸切で爆走。
『空気薄いのやし、たいがいにしときよ~。』と言うても聞きゃしない。

Photo_3 

4日早朝、女神湖散策一周約30分。
紅葉は終わってしまったが、湖面に靄がかかり幻想的な風景に。

Photo_3

ビーナスラインを快適ドライブ、こちらもそろそろ通行止めらしい。

八島湿原は残念ながら犬は入れない。
駐車場からの入り口では、湿原外の種子などが持ち込まれないように靴底もマットで拭いて入らねばならない。

こなぶんには車で待ってもらい、ちょい散策へ。

Photo_5 

霧が峰八島湿原


Photo_5

美ヶ原牛伏山から、雪の来た北アルプスを見ることができる。
運よく雲が切れて『槍の穂』が見えた。

Photo_6 

牛伏山で記念撮影。『アルペンドッグ』

Photo_7

美ヶ原散策。
晴れてよかったな~。

燃えるようなカラマツの黄色と白樺の白が印象的な旅でしたが、この次は緑と花の時季に訪れてみたいと思いました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »