« 似顔絵 | トップページ | ユニクラー »

2008年11月25日 (火)

さよならそしてありがとう

2008113_042

どちらかというと、のざっぴもおっちゃんも車にこだわりがない。
あまり興味がないと言ったほうがいいかもしれない。
いや、車のこと殆ど知らないといっても過言ではない。
タイヤの替え方も知らない(おー、No!)。

画像は我が家の2代目の車、1代目はセダンでのざっぴがドライバー初心者のころに乗った。
その後小夏が来ておっちゃんも免許取得、仕事にも使うようになってこの車に乗り換えた。
文太が来てからは高山、八ヶ岳、伊豆、伊勢、和歌山、広島、岡山、先日の蓼科、そうだ瀬戸大橋も渡ったなあ、長距離乗ったもんです。

爽やかな営業のお兄さんにノセられて、もうすぐ車検ということもあり、買い換えることになった我が家の車。
いよいよ納車の日取りも決まって、移動の道具というくらいに思っていたこの車が、実はずっと運転してきたおっちゃんにとっては、もう手足のようであるという。

今年の4月『探偵ナイトスクープ』で放送された【20年間、夫婦と生きた車】を思い出す。
結婚前に夫のところへ来たランドクルーザー、新婚旅行から始まり子供が生まれてからは家族で北海道から鹿児島まで、20年で50万キロを走破。
その車が突然動かなくなり、修理不能で廃車ということになり、最後にこの車と思い出を作りたいとの依頼でありました。
松村探偵が家族を訪ねると、冒頭から依頼者も含めて家族全員が涙また涙・・・・
まったく、20年一緒に過ごした家族が居なくなってしまうかとも思える嘆きよう。
しかしこれほどまで・・・・と思いながらテレビを観ながらこちらも笑いもらい泣き。

もちろんそれほどのことはないが、前の車の時とは違った感慨深いものがあります。
あんまり大切に乗ってこなかったような気もする。
小夏と文太の毛だらけになった車内もなんだか愛着があり名残惜しい。
こなぶん号に『今更そんなこと言われても・・・』と言われそうですが、大事に乗ってくれる方のところで第二の人生(車生)を送ってくれるといいなと思う。
さよなら、そしてありがとう。

車に貼っていたステッカー、今度の車は(こなぶん2号)にするかな。

Photo

|

« 似顔絵 | トップページ | ユニクラー »

「おばちゃんのこころぐ」カテゴリの記事

コメント

確かに車って愛着沸きますよね。
いいことも悪いことも一緒に乗せて行ってくれる家族というか。
引き取られるときはもっと寂しいですよ。
明日、僕も洗車してやろうっと。

で、お次の車は?

投稿: ブラッシュパパ | 2008年11月25日 (火) 22時28分

こちらは田舎住まいなもので車がないと生活がデキナイ…
で、アララ、タイヤの替え方も知らないとは!!と、ビックリ!!
冬はスタッドレスタイヤに履き換えたり…もないんだろうなぁ、
大阪は。暖かそうだもんねぇ。
車は長年乗ってると愛着湧きますよねぇ~。
前乗ってた車を手放すときがそうだった。
ボロボロで廃車になったのだが…廃車になると
分かってても最後にありがとうの気持ちを込めて
ガソリン満タンにしてサヨナラしたなぁ~(シミジミ
今の車は愛着がまだ湧かず…
そしてナナ毛ナナ鼻紋ナナ爪跡だらけになってる…

↓の記事。
もしかして…
こなぶんちゃんの衣装は全て手作りなのですかい??
絵も描けるし、お裁縫もお手の物…
趣味が多彩で羨ましいのぉ…
このミシンも中々アンティークな感じがしてイイ味出してるねぇ!!

投稿: K | 2008年11月25日 (火) 22時36分

dogぶらっしゅパパさんへ
そーだよね~、想い出も共有してますからね。
こなぶんが居なけりゃ、それほどでなかったかもしれません。
次の車ですか?
ぎりぎりのざっぴも運転できそうな、あまり大きくない性格よさそうな奴ですcar

投稿: のざっぴ | 2008年11月26日 (水) 06時48分

うちも涙の別れですweep
キャンプ道具満載して、西へ東へ一番の働きものです。
「廃車になる車を何で洗うの?」といわれたことがあります。でも、やっぱり、感謝をこめてきれいにしてやりたいですよね。

投稿: はなぴー | 2008年11月26日 (水) 06時51分

dogKさんへ
あはは・・・びっくりしたか?
タイヤ履きかえることはまあありませんね、履きかえても置いとくとこありませんし(哀)
廃車でさよならとは違って、下取りであとどなたかが乗られると思うと、なんだか自分家で生まれた子犬が貰われていくカンジに似ているんじゃないかしらん?
自分はあんまり大事に乗ってなかったのに、優しく乗ってもらえるといいなあとセツに思います。

以前は犬服買ってました。
しかし、ぴったりサイズがなかなかなくてね、最近は買うことなくなりました。
はあ、どちらも全く自己流でして・・・大したことありません。

投稿: のざっぴ | 2008年11月26日 (水) 06時59分

我が家も15年を経てさよならしましたが文ちゃんパパさんと話してて確か我が家の走行距離とのざっぴさん家の走行距離あまり変わりなかったような~小夏ちゃん文ちゃんとエンジョイしたのとパパさんお仕事頑張ってる距離ですね。

前の車のシャメはいまだ携帯に残しています。ミティもすぐに今の車に馴れてこれから思い出をたっくさん積みたいと思います。新しい小夏ちゃん&文ちゃん号にお会いするの楽しみにしてますshine

投稿: ミティママ | 2008年11月26日 (水) 08時33分

dogはなぴーさんへ
みんなそーなんだね~
はなぴーさんちもフットワーク軽く、ワンコさんたちと西へ東へお出かけだもんね!
思い出いっぱい乗ってますね~
廃車はまた乗り換えとは違って、感慨深いものがありそうです。

投稿: のざっぴ | 2008年11月26日 (水) 19時18分

dogミティママさんへ
あと少しと思うと・・・・(寂)
こなぶんが居なけりゃ、こんなに走ってないと思われます。
ミティさんちは15年か~。
こりゃ寂しいやね。

こなぶん2号は、さてさてこれからどこへ連れていってくれるかねえ。
こなぶん1号先日の蓼科旅行の時に女神湖畔で記念に撮りました(o^-^o)

投稿: のざっぴ | 2008年11月26日 (水) 20時14分

車の乗りかえって寂しいですよね。
あちこち連れて行ってくれた思い出があると特に。
私は2年前に乗り換えたんですが、
夢の中に出てくるのはいまだに前の車だったりします。(笑)

実家の車は今、34年です。現役です。
でも、走行距離は8万キロくらいです。(^^;

投稿: satoko&遊太郎 | 2008年11月28日 (金) 20時12分

dogsatoko&遊太郎さんへ
夢でも運転してますか?
私運転の夢なら、たぶん教習中のはらはらドキドキですね~。
大阪に住んでると、車ってそんなに必要としなかったので、うちは二人とも免許を取ったのが遅かったんですね。
しかしワンコが居たり、親が老いてくると車がないと不便ですよね。
satokoさんも遊太郎くんといっぱい思い出積んでますね~(o^-^o)

34年で現役・・・スゴイ!

投稿: のざっぴ | 2008年11月29日 (土) 07時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151467/43208310

この記事へのトラックバック一覧です: さよならそしてありがとう:

« 似顔絵 | トップページ | ユニクラー »