« これがマタタビ酒 | トップページ | こうみえて・・・ »

2009年7月 7日 (火)

スピリチュアル犬

Photo 『スピリチュアル犬ジローの日記』がほのぼのおもしろかった。
柴犬のジローが6歳で突然死したところから始まります。
こちらの世界のジロー(幼犬~成犬期)からあちらの世界のジローへと日記は綴られます。
普通、犬の日常など毎日同じようなことの繰り返しなのだから当たり前だけれど、途中かなり退屈なところもあったりします。
あくまでもジローが書いた日記なのでそれらしくなっているのだね。
いや、ほんとにジローが書いたのかもしれないな。
親父が書いた原稿を校正したりもするらしいから(笑)。

あちらの世界のジローは死んだ翌日からじぶんの存在を親父に知らせようとします。
ドアを爪でひっかいて白いキズをつけたり、食堂の入り口の柱をガリガリ噛んで痕ををつけたりします。
音も聞こえる。
娘のトッコちゃんはジャラジャラと鎖の音を聞きました。

実際に白い引っかき傷や噛み痕、机に丸く光るジローの霊体の写真も載せられていて、不思議だけれどあるかもしれないと思わせます。
死んで自由になったジローの魂がいつも傍にいると感じる親父のとまどいや、もう既に死んでいるのに『ジローが元気でいますように』と天神様に祈る親父の気持ち、わかるような気がするな。

ジローの魂の存在に気づいた親父とトッコちゃんが、生前からの大好物おいなりやさしみを供えれば、スピリチュアル犬ジローはエキスを吸い取りお下がりはすっかり味がかわっていて、とってもマズかったりする。
面白いなあ。

Photo_3
大喰らいのねーやんが、将来スピリチュアル小夏となった暁には家中の食べ物のエキスを吸い尽くしてしまいそうで、とっても心配。
『なんでやねんannoy』小夏

『犬の霊』というとちょっと退いてしまうけれど『スピリチュアル犬』と言ってしまえば、なんだか羽の生えた天使犬が浮かぶのはなぜかしらん。
少々食べ物の味が変わろうと、おばちゃんはできるだけ我慢するからずっと傍を離れずにフワフワしているのだよ。

|

« これがマタタビ酒 | トップページ | こうみえて・・・ »

イラスト」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

なんだか心が温かくなりました。
かぼすとも今も未来もスピリチュアル犬になっても(私が先かもしれないけど)ずっとつながっていたいです。

家のパパさんとはどうしようかな?今後の態度で決めることにします(笑)

投稿: ミティママ | 2009年7月 7日 (火) 22時18分

スピリチュアル犬・・・あると思います!
憧れますね、魂の永遠の結びつき。

病気や老衰で亡くなったわんこが、一番逢いたい
家族に逢えずに息を引き取ったのに、急を聞いて
駆けつけたその家族が家に辿り着く少し前に息を
吹き返し最後のお別れをして旅立った話をご近所と
友人のところとで相次いで聞いたことがあります。
絶対魂の存在はあると思うな。。

今からどんな風に現れるが合図を決めておこう。
寝ているときに右腕が重くなったらギィーが腕枕をしている。
とか、お尻を鼻でツンツンするのはこぉーの仕業とか。

投稿: ぎぎママ | 2009年7月 8日 (水) 12時17分

dogミティママさんへ
かぼすもきっと同じですよ。
そういう風に思うと、ますます分かり合えた気持ちになりますね。
って、完璧かぼすになってるし・・・(笑)
さてさてパパさん、今後の態度しだいらしいですよ。
しかし、パパさんの気持ちも聞いてみないとねcoldsweats01

投稿: のざっぴ | 2009年7月10日 (金) 06時50分

dogぎぎママさんへ
やっぱり、『あると思います!』よね。
不思議なことがあるんですねえ。
のざっぴは霊感とかそういうのまったく無いんだけど、
ジローのようにいつもどこかで支えてくれると嬉しいです。
こなぶんたちに、うらみつらみが残らないようにしないと、スピリチュアル犬として居てくれないかもしれません(笑)
うちもかわいい合図を決めておきます。
まあ、食べ物の味が変わればきっとねーやんの仕業・・・あんましかわいくないねhappy02

投稿: のざっぴ | 2009年7月10日 (金) 07時04分

のざっぴさん腰痛と小耳にして
飛んできました。o(=・ェ・=o)=3=

変形したひざの骨のせいでかっこ悪くびっこ
BDの練習を見に行ってもちょっとした段差で
すってんコロリンひざ以外にも怪我してしまい
毎日痛いし寝たきりになるは、家族には迷惑かけるわで
そんな生活が2年近く病院に行けば太ってるからや!!
で片付けられて何もしてくれませ~ん。

そんな時に知り合いにいい先生いてるよ!
って教えてもらいました。
どうせ又一緒やわ・・・って思っていたけど
5月からワラにもすがる気持ちで通いだしました。
予定では今月(7月)にひざの手術をするつもりでいましたが
今では、すたすたブランとラッシュの散歩に行けるまで快復できました。
痛みが続くようでしたら紹介させてください。
場所は、寝屋川高校の隣です。
予約制なので行きたい時間に行けるので気に入ってます。

投稿: ぶらっしゅはは♪ | 2009年7月10日 (金) 17時26分

dogぶらっしゅはは♪さんへ
とんできてくださってありがとうございますm(_ _)m
約2週間、矯正と電気とマッサージでずいぶんよくなりました。
おっちゃんの脱臼といっしょでもう持病といっていいほどで、どのくらいでどのようにすればよくなるのか、だいたい見当つきます。
普段からストレッチをやっておればいいんですけど、喉もと過ぎれば・・・・なんですね。
とはいえ、腰痛真っ只中のときはほんとに藁にもすがる気持ちです。
そんな訳で、この次またひどいことになったら、ぶらっしゅははさんに泣きつきますので、ぜひ紹介してください。
ぶらっしゅははさんもえらいことやったんですね、ぜんぜん知りませんでした。
手術しないですんでよかったですね~。

投稿: のざっぴ | 2009年7月11日 (土) 22時38分

昨夜、福来とウサギの飛馬をナデナデしていたら、
もう虹の橋に渡ってしまった、先代ウサギのラビちゃんの
姿が二人の間に見えて「僕もなでてheart」と・・・
こんな事shine時々あるんですよ。

きっと、フワフワと側に居てくれてるんでしょうね。

ラビちゃんと暮らした日々があるから、福来と飛馬が
側にいてくれてると、、シミジミ思った夜でしたmoon2

投稿: | 2009年7月14日 (火) 14時16分

dog福来かーちゃんへ
お名前がありませんよ~
コメントに福来ちゃんの名前があるのでわかるけどね。
そーだそーだ、福来ちゃんちにはうさぎさんもいるんだったね~。
きっとラビちゃん、福来かーちゃん、とーちゃん、福来ちゃん、飛馬くんをそっと支えてくれてると思いますよ。
ラビちゃんが好きだった食べ物供えたら、そのお下がりが不味くなってませんか?ジローくんは黒ゴマのようなウンチも落としていったらしいよ(笑)

投稿: のざっぴ | 2009年7月14日 (火) 22時59分

のざっぴさんの日記の本文最後の『少々食べ物の味が変わろうと…ずっと傍を離れずにフワフワしているのだよ。』の所でグッときて、ミティママさんのコメントの『今後の態度で決めることにします(笑)』でウケました(笑)

スピリチュアルななちんだと…リビングをドタバタ走り回るんやろなぁ。

腰痛の苦しみ、わかります。お大事にして下さいね。

投稿: ななパパ | 2009年7月16日 (木) 06時14分

dogななパパさんへ
お久しぶりです。
ありがとう、腰痛はおかげさまでずいぶんよくなりました。
本屋さんでは、いつもまとめ買いなんですが、犬関係の本が必ず1冊は入ってます。
なんでもないところでもホロリ、ちょっとしたことでグッときたりします。
スピリチュアルななちんは、やっぱ爆走するのでZAQのCMみたいに、ふうっとロウソクが消えたり、しゅうっと風が吹いたりしそうだな。

投稿: のざっぴ | 2009年7月16日 (木) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151467/45493994

この記事へのトラックバック一覧です: スピリチュアル犬:

« これがマタタビ酒 | トップページ | こうみえて・・・ »