« こなぶん高原へ行く | トップページ | 文太4歳です。 »

2009年8月23日 (日)

二日目 上高地へ

通年マイカー規制の上高地、ホテルの支配人に聞いてみると、犬もケージに入れてならタクシーで入れるらしい。
しかも岐阜側から限定、長野側からは『ご遠慮下さい』といわれるらしい。

ということで~、こなぶんホテルでお預かり願って、久方ぶりに人間だけで(?)上高地へ行くことにした。
何年ぶりで乗っただろう、観光バスってちょっとウキウキする。

4

40年前、高校山岳部の1回目の夏合宿が上高地~涸沢~奥穂高。
深夜木曽福島でバスに乗り換え、明け方到着したバスターミナルで、眠気眼をこすりながら見上げた穂高連峰は、予想をはるかに超える圧倒的な迫力でありました。
因みにこの合宿にはおっちゃんもおりました。

その後何度も山の行き帰りに通った上高地でした。
山へ行かなくなって、かれこれ25年くらいになるかな・・・

波乱万丈でもなく、少々のさざ波はあったかもしれないが、ささやかな年月。
すこしも変わらない山々は、待ってくれていたような気がする。

3

今回は明神池まで、行ってきた。

もうすこし後、紅葉の時季の明神池は確かに神が宿っているような気がしたものでした。

2

予定より2時間ほど遅れてcoldsweats01、こなぶんをお迎えに・・・

『吠えてましたか?』と聞くと『最初はちょっとね、でも後はずっと静かでとてもいい子でしたよ』
支配人が散歩に連れて行ってくれたそうで、『こっちが遊んでもらいました』ですと。

へえ~、のざっぴの知らないこなぶんがおりますなあ。

さあさあ、おうちへ帰るよ~。

|

« こなぶん高原へ行く | トップページ | 文太4歳です。 »

「おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151467/46030329

この記事へのトラックバック一覧です: 二日目 上高地へ:

« こなぶん高原へ行く | トップページ | 文太4歳です。 »