« ねーやん狼藉発覚 | トップページ | 二日目 上高地へ »

2009年8月22日 (土)

こなぶん高原へ行く

文太くんの4歳の誕生日記念に、思い立って晩夏の高原へ出かけた。

早朝出発、滋賀~川島(東海北陸自動車道)大雨rain
がしかし、南下する前線に逆行するこなぶん号は、どんどん快晴へsun

奥美濃 ダイナランド ゆり園

8_5

西日本最大級ということでしたが、(ゆり祭り)は8月16日で終っており、今咲いているのは遅咲きの種類だということです。

それでもゲレンデ全体には、甘ーい匂いが満ちておりました。

11_3

ねーさん、ゆりがお似合いです。

ひるがの高原 マリーゴールドです。

5_3

8_6

荘川の里で、『水も滴るイイ男、行く夏を惜しむ図』
いやいや川になんぞちょっとも入りたくない文太である。

そして、丹生川 ほうの木平 大コスモス園

4_2

こちらは、まだまだこれからが見ごろです。

今回は図らずも花を訪ねる旅になりました。
晴れ男の文太くんのおかげで、高原は爽やかな風が吹き、2人と2頭で深呼吸~。
2年ほど寿命が延びた気がするなあ。

明日は、犬は入れぬ上高地へ・・・・さて、こなぶんどうする?

|

« ねーやん狼藉発覚 | トップページ | 二日目 上高地へ »

「おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151467/46029205

この記事へのトラックバック一覧です: こなぶん高原へ行く:

« ねーやん狼藉発覚 | トップページ | 二日目 上高地へ »