« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月30日 (水)

ほうっておくと大変なことに・・・・

Photo 12月半ば、おっちゃんが風邪らしい。

熱があると、この時期当然インフルエンザを疑わねばならないと思うのだけれど・・・。
医者嫌い注射怖いのおっちゃんも、これはいつもの風邪とはちょっとちがうと思ったらしい。
近くのクリニックへ行くと、なんとインフルエンザの検査をしなかったというのだ。
そして普通に風邪の薬をもらってきた。

しかし、その後熱は退かず3日後の夕刻40度近い高熱がでたらしい。
のざっぴ仕事が終って、電話でどうか?と聞くと『あかん、いま病院探してる』更に様子を聞こうとすると『もうしんどい、電話切るで(ぶち。)』・・・なんとそんな状態で車で出たようなのだ。(危険です。)

のざっぴが帰ってみれば仕事部屋に書類は出しっぱなし、どこもここも電気つけっぱなし、こんな状態で出かけるおっちゃんではないので、不安がよぎる。
病院嫌いなのでかかりつけもなく、どこの病院でみてもらったのかも判らず、そして連絡もとれず・・・どこかで行き倒れているのではないか?とパニックになりかけていると、9時過ぎに本人から電話があった。

(おっちゃんの弁)クリニックへ行くと休診、別のクリニックで診てもらうと、インフルエンザではないが肺炎になっていると言われた。
『ヒトが生きていくのにぎりぎりの呼吸しかできていない、すぐ入院しなさい。』と言われた。

『ほな、すぐ入院せんかいな!』のざっぴ

しかしおっちゃんは入院することなく、(おっちゃんの仕事は今の時期待ったなしなのであります・・・しかし。。。。)もし、急変したら救急車呼んでこれを渡すようにとX線写真と手紙をもらってきた。

その夜から丸2日はほとんど寝られず、熱は下がったが食欲が全くない。
のざっぴは、おっちゃんはこのまま死んじまうのではないかと思ったのでした。

そして、不調を押して仕事の目途をつけたおっちゃんはやっと病院へ行った。
熱も下がり食欲も戻ってきておったので、もう入院の必要はなくなったらしい。
しかし完治した訳ではないので、無理は禁物なのだ。

ま、『ほうっておくと大変なことになりますよ』だが、おっちゃんの場合仕方なくほうっておいて運よくなんとかなったということです。
これでえらいことになっていたら、おっちゃんがなんと言おうと(ほうっておいた)のざっぴが非難されることになるのであります。

年末、参加予定だったワンコのイベントも軒並みキャンセル、OPDESはキャンセル料100%crying(昨日参加賞が送られてきた)

ご心配おかけしましたが今朝はほとんど普段のおっちゃんに戻りました。

正月休みは療養に励みます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

赤い顔の・・・

20091212tt1_017

赤い顔のおっちゃん、なんかほっぺたについてんで~。

赤い顔やのに赤い帽子てどんなセンスや、自分ありえへんわ。(ガネーシャ風)

nightnightnightnightnightnight

ボクな、湯たんぽいいます。

今度の寒波だけやないで、寒い世間の風にもええ仕事するよボク。

おっちゃんの狭い仕事部屋、エアコンでは効きすぎて頭がボーとなるやろ。

ストーブは移動の邪魔やし、お客さまの資料が危険にさらされる。

で、満を持してボクやん。

ふとんに入れたら朝までぬくぬくや。

足の裏からなんやしらん懐かしうてほっこり温もるやろ、どや?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

お受験&犬文字

OPDES/TT1 in 京都

20091212tt1_012

文太おっちゃんペア、チームテストその顛末。

前2回(哀愁のお受験)(リベンジなるか)とも呼び込みで尻尾を巻いてたらたら逃げたTT1(紐つき)。
そのトラウマから腰の引けてしまったハンドラーは、またもやTT1を受験した。
(ま、おばちゃんがハンドラーでも腰は引けていたでありましょう。)

今回は前日の雨も上がりまずまずやと思っていたら、天王山のトンネルを抜けるとフロントガラスに雨粒が・・・『ありゃりゃ~』
そして今回も又、休止からなのだな~これが。
ハンドラーは前2回とまったく同じ状況で『なにかを変えねば』と思ったらしい。
その何かとは・・・(テスト前に練習をしない)(・∀・)イイ!
直前に車から連れ出し試験場へ。
『おや?今までのような怯えた感がないでないの・・・尻尾も上がっておるし顔もハレバレと楽しそうに見える!(これ大事)』

始まってみれば、脚側もまずまず、問題の呼び込みもテンション高くすっ飛んでいった。(直接左横へ付いたので減点)。

20091212tt1_014

↑採点の説明を聞く

今回は決してお情けでないよ文太くん、ちゃんと点数も付いたからね(43.5点)わはは・・・

いづれにしても、アジもオビも文太はおっちゃんにおっちゃんは文太に大いに影響しあって、悪い時はダダ落ち、良くなれば相乗効果でどんどんよくなる法華の太鼓なのだ。

ま、この次は自信つけてTT2に挑戦しておくれ~もう慣れたでしょ?

rvcar

rvcar

ドッグズウォーク&犬文字 in 深北緑地

京都で無事お受験を終えて、日ごろお世話になっているBigdog年末恒例のドッグズウォーク&犬文字に駆けつける。

20091212tt1_004_4   

まずは緑地の清掃から、京都で気を良くしたペアは心なしか掃除も楽しそうでありますhappy01

01

↑ゼッケン(こうけんくん)付きオレンジT

Photo

晴れ間も見えていた緑地も、どんどん黒い雲に覆われパラパラ降り出した小雨のなか、今年も無事犬文字(寅)完成!

終了5分後バケツをひっくりかえしたような土砂降りに・・・

集まった皆様、スタッフの皆様、わんこの皆様お疲れ様でした~。

追 : 読売新聞12月18日朝刊に掲載されたそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

クリスマスグッズ

Cimg0188

さなえママにつくってもらった『こなぶんリース』
ちゃんと文太は尻尾付きheart02
ワンコの写真を見て特徴をつかんで、こんなかわええ~リースを作ってくれますよlovely

Cimg0187

↑真ん中はトイレットペーパーのサンタ。
トナカイや、スノーマンもあるよ。
クリスマスが終われば流される・・・・のか?

Cimg0189

玄関に置いたちっちゃトナカイとツリー。

xmasこなぶん家のささやかなクリスマスグッズ、  それでも楽しい気分は盛り上がる。

イベントやら年賀状やら、やらんならんことが山済み。
毎年焦っているこの時季。
グッズだけでも気分を変えてbell

ひと月先は、もうえべっさんなのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

あやとり

Cimg0127

お題 : あやとり

綾を識り ひとのわを識る 糸ひとつ 

詠み人 : のざっぴ

定期購入している洗顔石鹸に【あやとり糸】のおまけが付いてきた。

懐かしや~

考えずとも、指が覚えていたのは【はしご】。

子供のころは【東京タワー】【ほうき】【ゴム】なんかが出来ていたように思うが、どうやら指は覚えていない。

ネットで検索してみれば世界中に同じような遊びがあるらしい。

一人で作るのと、2人以上で糸を取りあうゲーム的なものがありました。

半世紀ほど前の年末、故郷からばあちゃんが送ってくれた正月用のお餅の隅っこに、着物の端切れで作ったおじゃみ(お手玉)ときれい色のあやとり糸が入っていて、母に遊び方を教えてもらった。

Photo

あやとり おはじき おじゃみ 小春日和の縁側でみっちゃんが遊ぶ。。。。。。。virgo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »