« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月24日 (月)

ペパクラ完成

さてさて、なにができるのか?

Photo

ariestauruscapricornushorse

Cimg0038_2_2

ハイ、ヨビマシタ? きりんヨ。

Cimg0036

Cimg0039_2

ウシロスガタハ、コンナンデス。

次は縁起物作成中。。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

花盗人

今日のYahooニュースにて

『トッテスミマセンデシタ』

心がささくれてしまいそうなニュースのなか、胸に沁みいる記事です。
一度読んでみられて下さい。

浅田次郎さんの短編にありそうです、じわっときます。

横須賀のYさんの丹精込めた花が、四季折々僅かずつ摘まれていることに気付きます。
いつも1本だけ、丁寧にはさみで切りとられており、Yさんはきっと何か事情があるのだと思い、花がいる方は申し出てくれるよう張り紙をします。

後日、ボールペンで書かれたカタカナの手紙が置かれてあります。
妻がガンで花の一本も買ってあげることができなくて盗ってしまって本当にすみませんでした、そしてその妻が亡くなったという内容の謝罪の手紙だったのでした。

Yさんは、ぜひ奥様の墓前に供えて下さいと手紙を添えて、毎日花を置き手紙の主が現れて持って行ってくれるのを待っているのだということです。

世の中案外捨てたものやありませんね。

きれいに咲いたチューリップ何百本もなぎ倒してしまう人・・・
同じように花にまつわるニュースになっているけれど、こちらはまたこころ寂しい人なんだね。

Cimg0027

今日ベランダでピンクのミニバラが一輪開きました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

夏日の日曜日

今日はアジ練はない。

が、午後よりおっちゃんの仕事に便乗してBDへ回ってもらう。・・・・昨日ぶんさんのクリッカー教室が終った後、たまたま来られていたお友達の興味深い話を聞いていたら、バッグ一式を忘れてしまった。
『一つしたら一つ忘れる』ああ哀しきかな、寄る年波には勝てず(ノ_-。)
歳のせいにしてはいけない、『若いころからやったね』とおっちゃん。
その忘れ物を引き取りにいった。

せっかくなので淀川河川敷をお散歩。

Cimg0013_2 

肌寒い日が続いていたが、一転夏日。

『もう影しか歩けんよ』こなぶん

Cimg0019

後ろは(点野わんど)、わんどには魚が多く釣り堀のようになっています。

Photo

いつも練習しているフィールド。昇級試験の準備中です。

お散歩を終えて、おっちゃんの実家へ行き、義母といっしょに夕食を食べて帰宅途中、西の空に細い月とそのすぐ上に月と同じほどの明るさの星が出ていた。

『なんだこれは?』
三脚など車に積んでるわけもなく、でも車を停めて一応撮ってみたが・・・・ブレブレ『なんだこれは?』・・・・ははは・・・

Photo

月星ゴム(今はムーンスターというそうです)のマークみたいだ。
宵の明星、金星の位置が高くなっているのやそうです。

他に星が出ていないので、不思議な光景でありました。

Astro Artsにちょと詳しく。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

紙芝居

『ゲゲゲの女房』より
水木しげるのペンネームを付け、伝説的な紙芝居師と云われた音松親方が言った 『(紙芝居を見る)子供たちはどこへ行ってしまったのかね・・・。』

Photo_4

カギっ子のみっちゃんは、学校から帰ってのりこちゃんたちと『しほうけりん(けんけん)』やら『ゴムとび』やら『陣地とり』していても、拍子木の音が聞こえると『かみしばいやで!』と走りだしたものでした。
当時の紙芝居は手描きの一点ものであることを『ゲゲゲ・・・』で知った。
どんな出しものがあったのかほとんど覚えてない。

先にソースせんべいや割り箸に付けた水あめを買うのが木戸銭のようなもの、そうそう『型抜き』っていうのがあったな・・・。
食べられるんだけど、粉っぽくてたいして美味しくなかった。
簡単なトンボや傘やヨットなんかがあったと思う。
上手に抜けたら、賞品か賞金が貰えたような・・・。

そして、紙芝居やさんって現役を引退した60代くらいのおじさんが、ジャガードの鳥打帽とジャンパーを着ていた気がする。 (ドラマなどのすりこみの可能性もありですが。)
いづれにしても大昔の話なので定かではない。

大阪に日本でただ一人のプロの紙芝居やさんがおられるという。
いまも昔とおなじシステムなんだろうか?
拍子木で子供を集めて・・・こどもあんまり外で遊んでないしな。
それに勝手に入っていい空き地などもうないからね。

『墓場鬼太郎』なんかを名調子で聞いてみたいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

ささやかに時は過ぎ

ここしばらく、特にがんばったこともなく、おもしろいこともなく、心配事がないではないが(止まない雨はない)・・・・。

Cimg9918

ささやかな日常に・・・

Photo

時は過ぎゆく。

しかしな・・・、ええんかな?

ええとも、ささやかにゆったりと流れるといい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

六甲で整体

GW中、ワンコ連れで遊びに行かなかったので、初夏のような最終日お昼過ぎから六甲山カンツリーハウスへ出かけた。
あいにく黄砂が飛んで視界悪し。

カンツリーハウスは子供連れで満員、こどもの日やし当たり前です。

Cimg0002

ドッグランで遊べないこなぶんですが、ちょいと覗きにいってみた。

すると『dogdogdogさん!』と呼ばれてびっくり。

くりやまさんdash
何年ぶりでしょうか、小夏のしつけ教室でお友達になったビビママです。
ワンコさんのためのハーブやバランスマッサージ、バッチフラワーレメディ、手づくり食など猛勉強されて、遂にはらくいぬ生活を起業されました。
GWのあいだ、ここに出店されていたのだそうです。
せっかくなので、一緒に活動されているセラピストながやすさんにこなぶんを見てもらった。
下記の通り。
意外にも文太は脚のバランスが良いらしい。
筋肉も柔らかいとのこと。
小夏ねーやんは右腰と右太ももに注意。
そしてどちらも顔が緊張しているので、ほっぺをほぐしてやるとよいのだそうです。

Photo_2

ボロニーズのビビちゃんと会えなかったのが残念です。

森ガール(笑)なビビママは連日の OUT DOOR で日焼けしておられたよ。

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

べつに(-゛-メ)

Nec_0521

ペットOKなマンションだけど、共用部分はケースに入れるか抱くかしなければならない。
おふたり一緒に抱っこはキツイので、普段はおひとりづつ。
先日駐車場から連れて帰る時、上階の自宅までおばちゃんが小夏を、おっちゃんが文太を抱いて・・・。
荷物を持ち換えたりしている間にエレベーターがやって来て、おっちゃんが慌てておふたり一緒に抱っこ。
おふたりで約16㎏、ねーやんはちょっと険悪な表情ではありますが、エレベーターも廊下もびくとも動かず。
『おお~写真撮っとこ!』おばちゃん
『重たいやないかい!』おっちゃん
(色男でもなく金も力も無かりけり)なおっちゃんhappy02『あら失礼!』

意外や意外、ぴったしひっついても怒らない。

Cimg9989

その1週間後、重なってもだいじょーぶhappy02

質:ねーさん、ぶんさんびったしひっついてはりますけど、かめへんのですかい?

答:べつに(-゛-メ)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »