« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月29日 (火)

ペット連れ避難

心も身体もぎりぎりの被災されている方々の中で、家族同様とはいえペット連れは肩身の狭い思いをされているのは想像に難くない。

わが身に置き換えてみるだけでも途方にくれ泣けてくる。

多くの方々が辛い思いをされているのではないかと思う。

こんなところがあります。

被災地域のペットを受け入れています 

Cimg0096

ベランダチューリップ咲きました。

Genki

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

3連休

3連休、予定していたイベントなどが次々と中止となりました。

全体に自粛ムードです。
しかも雨模様だったので、久々に家で過ごした。
作りかけて半年、ほったらかしにしていた犬服を仕上げた。(カッコイイ!)

Cimg0076_2 

関東方面は計画停電があり、大変なことになっています。
関西は率先して経済を回していかねばならんのやありませんか?
経済復興も大事です。

TVでコメンテーターが言うてました。
今できること・・・(外食をする)sign02
家族みんなで外食する⇒家は節電できて経済も回るsign03

『そや!焼肉食べに行こ』happy01

『せや!ごはん食べよ』小夏
『ねーやん、いま食べたとこやんthink』おばちゃん

関西から元気を発信していきましょう。
TVで見る被災地の子供たちの笑顔に元気付けられる今日この頃。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

こころよせて

9日がすぎました。

長い怖い夢をみているようです。
明日の朝起きたら『ああ、夢でよかった』ということにならないだろうか。
当初、あまりの惨状に現実味が湧かなかった。


記事をここに書こうと思いました、何度も書いては書き直し・・・

結局何を書いても、実際に被災していないでテレビや新聞での情報だけしか見ていない自分にいったい何が判るのかといわれればその通りなのです。

大震災直後、チェーンメールに踊らされた自分に腹立たしい思いをしました。
間違いなく冷静さを失っていました。
ならば、一週間経って西日本から電気を送れなくても、ぎりぎり節電して節電できた分も義援金に募金するということだってできるではないか。
『今何をしなければならないのか、また何をしてはならないのか考えよう。』自分に言い聞かせて。

被災された多くの方々、もうこれ以上頑張れないよ、と言われるかもしれませんが、どうか希望を失わないでなんとか乗りきってください。

日本中、世界中の人々が被災地にこころを寄せています。

日本、がんばりましょう。

Aaa

『飼い主とはぐれた犬や猫、幸い一緒に避難できた犬や猫、みんな少しでもご飯食べていますか?心配です。』こなぶん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

ひなまつり寿司

Cimg0063

昨年のひなちらしより、ちょっとしょぼい感が否めないこなぶん用・・・いつものお肉とおじやに錦糸卵とかぼちゃ、うすいえんどう(これはそのまま翌日出てましたcoldsweats01)。

さて、大阪では(ばらずし)と言うが、五目寿司とちらし寿司はどう違うのかご存じ?

今話題沸騰の『ヤフー知恵袋』によると、ちらし寿司はすし飯の上に海老などのすしネタが並べられたもの、ばら寿司は細かく切った具をすし飯に混ぜ込んで錦糸玉子やさくらでんぷで飾る。
ちらし寿司は江戸前、ばら寿司は大阪寿司が元のようです。

桂南光さんが桂べかこと言ってたころのこと。
なにかの番組で紹介していたのを同僚のひーさんが観ていて教えてもらった。
『べかちゃんのしゃけちらし』といって、我が家は毎回これ。
焼き塩じゃけをほぐして釜揚げしらすとゴマをすし飯に混ぜ込む。
大葉と錦糸玉子、シイタケの旨煮、甘酢しょうがをトッピングする。
具を混ぜ込むのやし『べかちゃんのばら寿司』と呼ぶべきよね。
おっちゃんもおばちゃんも大好きなのですじゃ。
めったに作らないのがよいのかもしれません。

Cimg0069

10年程まえのこと、年末に罹ってしまったウイルス性の顔面マヒ。
どこへも出られずに暇を持て余していたときに作ったのがこの木目込みのおひなさん。
お顔が可愛くて気に入っている。
年に一度のおでまし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »