« 年末年始 | トップページ | 勇気づけられる。 »

2012年1月 8日 (日)

新春アジコンペ(おっちゃん、ピーンチ!)

山中かなり冷え込んではおりましたが、好天に恵まれた。

ハードルに向かって大声で『ハウス!』と叫んだおっちゃんやら、競技会初体験でコース忘れ心折れた某パパやら・・・楽しく大笑いもありながら、競技は進んでいった。

コンペも終盤にさしかかり、おっちゃんはケージなどを車に片付けにかかった。

のざっぴは上手なペアを見ながら、おやつなんかをつまんでおると、柵の外から『おばちゃsign04ん』とおっちゃんの情けな声が・・・

『こんなとこで(おばちゃん)はないやろcatface』と言いながら近寄っていくと、ハッ・・・こ、これは~sweat01

ここしばらく忘れておった脱臼sign02

どうやら車に荷物を積んでおる時に爆弾bombの左肩をぐいっと押しちまったらしい。

『はぁ~~~こらえらいこっちゃでcoldsweats02

Photo

もし肩が戻らなければ、最近運転していないのざっぴが運転していくことになる。どーしよ~coldsweats02
しかしこの山道を助手席でおっちゃんが痛さに耐えられるのだろうか?どーしよ~sad
そして休日に、しかも辺鄙なところで看てくれる整形外科があるやろか?どないしょ~crying

不安がなかった訳ではないが、最近おっちゃんは自分で戻せるようになっていたので、実は頭の隅っこでは『なんとかなるのではないか』と思っていた。

テーブルに腹ばいになって左腕を垂らし、杭打ちのハンマーを小夏のリードで左手首に縛り付けた。

筋肉の戻ろうとする力を利用して無事戻すことに成功したのでありました。(よかった~)

ま、一番ほっとしたのはおっちゃんです。

テーブルを片付けて下さったり、テーブルに乗るのを手助けしてくださったり、重しを探して下さったり・・・。

大勢の方々に親身になっていただき、『大丈夫でしたか』『痛みませんか』と暖かい言葉をかけて頂きました、ご心配くださいました皆々様本当にありがとうございました。

満足にお礼も言えずに帰りましたが、本人に成りかわりましてお礼申し上げます。

cloverclovercloverclovercloverclovercloverclovercloverclover

さてさてアジリティはというと。。。。。

小夏ねーやんは元気でマイペース。

文太くんのムービー、なぜだか変換できずwobbly

元気な10歳小夏ねーやんとsecret歳のざっぴペアを貼り付けときます。

文太くん、最近は安心して見ていられるようになった。

失敗しても凹まずに最後まで走りきれるようになったからね。

これはとりもなおさずハンドラーが凹まなくなったということで相乗効果であります。

fuji

そんなこんなで辰年のアジリティは幕を開けました。

七転び八起き、なんやかんや皆様にも助けられながら、今年も楽しくピョンピョンできたらいいなぁと思います。

|

« 年末年始 | トップページ | 勇気づけられる。 »

「アジリティ」カテゴリの記事

イラスト」カテゴリの記事

コメント

ねーやん。楽しそう♪
早くコース走れるようになりますように。頼んだわよ!
イチローくん☆

若干、スラロームでクネクネしかけてきだしました。
おっちゃん・・・その後はどうですか?
脱臼って癖になるんですね。。。お大事に。

投稿: イチローかーちゃん | 2012年1月13日 (金) 15時47分

難しいコースもそつなくこなす小夏、尊敬~shine
文太が凹まず、終始楽しそうに走れるようになって
嬉しいですねnote

おっちゃんの脱臼、自分で治せて本当によかった~!
枝の長いハンマーを持って立ってるおっちゃんの姿は
かなり衝撃的!で、未だに頭から離れませんぜい!
脱臼と知った瞬間、いろんな事が走馬灯のように頭に浮かんで
聞いてた話では、脱臼=救急車・・・
救急車呼ばんでいいんやろか?
おっちゃんを病院送りにして早く治してもらわんと
のざっぴさん帰られへんやん?
ど~したらいいんやろ~coldsweats02
あ、救急車・・・ここまで来るやろか?
flairアンディさんの車が入ってこれるからOK!OK!good
こなぶん家とはいろんなアクシデントに遭遇してきたように思うけど
人間のアクシデントは初めてで、オロオロ・・・sweat01
半蔵がおもちゃ誤飲した時より衝撃的でございましたさsmile
ひょいっと肩が戻った瞬間から、何事もなかったかのように
普通に戻ってるおっちゃんに安心しましたhappy01

投稿: こなつ母 | 2012年1月13日 (金) 19時26分

当日はお疲れ様でした
パパさんその後いかがですか?パパさんも大変でしたが見守ってるのざっぴさんもひやひやしてたと思います。

コンペは楽しかったですね。って言うか私は嬉しいやら悔しいやらみっちゃん可愛いやら(笑)またぜひご一緒してくださいね。

心折れたという癖に調子に乗ってるパパはどうしましょうsad

投稿: ミティママ | 2012年1月13日 (金) 21時01分

dogイチローかーちゃんへ
はいはい、ハンドラーがストレス無く楽しんでいるので、ねーやんも楽しいと思いますわ~。
イチローもくねくねhappy01
外で走るとイチももっと楽しいと思うよ。
おばちゃんからも、頼んだわよ☆イチローくんheart04
おっちゃんの脱臼はすっかり癖になっております。
私は数えきれません(泣)
ただ、自分で戻す術が分かったので以前ほど二人ともアタフタしなくなりました。

投稿: のざっぴ | 2012年1月14日 (土) 13時14分

dogこなつ母さんへ
いや~尊敬なんて・・・、ちんたらなねーやんなのでハンドラーがコース忘れない限り(これがよく忘れるねん)ちゃんとゴールできます(わはは・・・)
文太もおかげさまで『アジってオモシロイ』と言うておりますcoldsweats01

コンペではテーブル片付けて運んでもらったり、ご心配おかけしましてホント申し訳ありませんでした。
ええ~そうか、こなつ母さんにはそんなに衝撃的やったんやねえ。
ま、わたしも慣れているとはいえ、毎回ドキドキしますが。
戻ってしまえばけろっとしてますので、ちょっと気が抜けますよねhappy02
おっちゃんも気を付けており、しばらくは無いと思うので安心です(笑)

今年も楽しくいっしょにぴょんぴょん頼みます。

投稿: のざっぴ | 2012年1月14日 (土) 13時45分

dogミティママさんへ
その節は、たいへんお世話になりました。
パパにも付きっきりでサポートしてもらって、有難かったです。(感謝)
ここ2年くらい無かったのに、今日の今かっ?
でも本人が一番情けなかったと思われます。
無事元に戻ってよかったですぅヽ(´▽`)/
ご心配おかけしました人( ̄ω ̄;) スマヌ

パパは心折れても、かわいいみっちゃんはちゃんと走ってくれて、ええ子~やなぁhappy02
ルディは、調子に乗ったパパハンドラーで決まりでしょかねscissors

投稿: のざっぴ | 2012年1月14日 (土) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151467/53715322

この記事へのトラックバック一覧です: 新春アジコンペ(おっちゃん、ピーンチ!):

« 年末年始 | トップページ | 勇気づけられる。 »