« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

蒸し風呂でニヤけた。

今日はお風呂の日。

飼い主たちが、ウマウマなお昼ご飯食べに行ってる間はこんな感じ。

サービスで写真を撮ってくれる。

Photo

小夏ねーさんは『こんなとこ撮ってどーすんねんannoy

文太くん、若いおねーさんにこのニヤけ顔。

実はこの顔ちょいちょいしますが、カメラ向けると止めてしまう。

『よく撮れましたね。』というと『ぶんた~ニヤ!て言うとやってくれます。』ですと。

鼻の穴広がってるしdash

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

春の嵐

20123

3日目途中でノーゲームとなった甲子園方面、今日は朝から海も荒れ模様、急に雨が降ってきたり、強風でまっすぐ歩けないことも。

ベランダの物干し竿も、1枚のタオルに風を受けて片方落ちメダカの鉢に浸かっておった。

植木も倒れた。

春の嵐なり。

20123_2

ねーさん、風で吹き飛ばされないようにね。

20123_4 

なんかでかい生き物が動いていると思ったら、鵜・・・・?

嵐のような海から避難ですか?

桜の開花情報も届いていますが、こなぶん家あたりまだつぼみは堅いようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

2012春BD杯

2012年春30回記念大会です。

2012bd_2 

ポカポカ陽気になった淀川河川敷。

今回は、ミティやイチローに加えて久しぶりに参加のまろん、初参加のベル&ロイでピクニック気分。

今回もどうやらねーやんが最年長、記念すべき30回大会に元気に参加できてよかった。

ねーさんロングジャンプは記録更新よっdash

2012bd_3

完走犬です。おや?文太がいませんね・・・座っちまったんですね。あらザンネン。

2012bd_4

毎回参加されているハッピーハウスのわんこさん、↑このこは福島で保護された。

怖くて寂しかっただろね。

大阪に来たときはガリガリに痩せていたということですが、元気にジャンプも頑張っていましたよ。

飼い主さんがみつかるといいね。

2012bd2

このコは大阪市内で放浪していたところを保護されたとのこと。

迷子なら、飼い主さんも探しておられると思うが・・・。

dogdogdogdogdog

次回も元気に参加できるといいな~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

おひとりさま検分(;一_一)

快晴の土曜日です。

OPDES 於 神戸六甲アイランド、芝生広場。
我が家から30分car、近い。
毎回ここでやってくれると楽ちんなんですけどね。初めてナビ通りに行って迷わなかったしhappy02

10歳の小夏ねーさんは、20センチのバーを跳んでいる。(普通ミニは30センチ)
昨年まで20センチのバーはJPもAGもベテランズ(3度)しかなく、いつもねーさんは2走のみでありました。
しかし、今年からベテランズがなくなり、パフォーマンスクラスが新設。
1度も2度も3度もバーダウンで走れるようになった。
なのでねーさんはPFJP,PFAG2度と3度の4走エントリーした。

1走目はPFJP3、ねーさんはまあまあのテンションでクリーンラン、1席をもらったscissors
文太も1走目会心の走りでスラ入りも一発成功、1席をもらった。(JP1だからね)catface
表彰してもらって、おっちゃんが検分しているリンクへカメラ持って駆け付ける。


検分が終り、スタート位置で『のざっぴ(本名やありませんよ)さーん』と呼んでいる。

ふと見ればおっちゃんは呑気に文太と戯れておるじゃないか。

『のざっぴさーん出番やで〜』と私。

おっちゃん『ウソ!』

しか~し、スタートのスタッフのお兄さん、『のざっぴさんと小夏ちゃーん』と言うておるではないかsweat01

『ええ〜うそ!なんで????ホンマに?』

・・・・・・・そうやっ!PFJP2にエントリーしてたんやわsadひゃ〜どないしょ。。。。。

『すいません、検分してません・・・・(泣)。』

するとスタッフの男前のお兄さんジャッジに聞いて下さって、『5分検分してください。』と言ってくださった。

検分無しで走ろうと観念しておりました。

『ありがとうございます(よかった〜)』のざっぴ

しかし、皆様にお待ちいただき、たくさんの方々が注目しておられる中、ひとりで5分も検分などできるものか。

罰ゲームのように2回廻って、喉がひっつきそうになりながら、『すみません、もう結構です。。。』

おっちゃんが小夏ねーやんを連れてきてくれて、喉ひっついたまま出走。(ハァハァ)

皆様のおかげをもちましてクリーンランすることができました。(2席)

だってぇ、今まで小夏と文太が同じコース走るって、無かってんもん。。。イジイジ。

犬にも、イタすぎるハンドラーにも優しいOPDESありがと。

毎回なんやかんやと大笑いの種があるのだけれど・・・・。

期待を裏切らずギャラリーをドッカーンと沸かす某ハンドラー。

のざっぴとかなりレベルの高い闘いとなりました。(爆)

またまた、らぶらぶライバルなおっちゃん二人。

Cimg0588


しかし、本当のらぶらぶライバルはこのお二人です。

Photo

初お目見えの『るっちゃん』ですよ。

おっちゃんのカイロとなっておりました。

Cimg0598
るっちゃん、いっしょに走ろうね~楽しいよ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

ゴロー逝く

Photo_2

おっちゃんの実家にいたインコのゴローが虹の橋を渡ったという。

鳥取の義姉からの電話。

インコは50年ほどの寿命であるらしいが、ゴローは40年に届かなかった。

義父亡き後義母が面倒をみてきたが、その義母ももう車いすの生活。

鳥苦手なのざっぴにつき、義姉が鳥取へ引き取って1年半。

生活環境が変わって、しかもこの冬は特に寒かったからね。

風邪気味だったというゴローさん、止まり木から落ちてそのままだったという。

一生籠の鳥ではあったけれど、雛の時からみんなに可愛がられて幸せな一生であったろう。

ゴローさんは15年前に鬼籍に入った義父のもとへ行った。

虹の橋を飛んで渡ったかしらん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

雨の啓蟄

いよいよ冬眠中の虫も起きだすっちゅー今日は啓蟄なんやて。

温いんやケド雨ですよってに、ボクはしっこだけしたらとっとと帰ってくるねん。

Photo

ねーちゃんは雨でもがんがん行きよります。

アホやん・・・・頭もお腹もびしょびしょになるやん?

そや、アホといえば・・・

今日おばちゃんは自分で『ホンマあほやわ・・・・(;´д`)トホホ…』て言うてました。

『昨日の記事で(食指が動く)が(触手が動く)になっとりました。
なんかちゃうなぁ・・・・と思いながら勤務先でやっとたどり着いた(触手)⇒(触指)⇒(食指)。
うーーーむ、約半日恥をさらしておったちゅーことになる。
自分では気づかずに、思い違い、はたまた変換間違いなどいっぱいあるに違いない。
発覚したらえらい恥ずかしい思いをしなければならんので、皆々様ここで発見されてもどうか見んかったことにしてくださいね。』おばちゃんcoldsweats01

そやけど、どうやら明日も雨rainらしいですわ、困ったなcatfaceぶんた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

永遠の0

著者は百田尚樹さん。

大阪生まれの放送作家で、かの『探偵!ナイトスクープ』の構成を手がけてこられた方です。

何年か前たぶん番組にご本人が出られていたことがあって、『やっぱりおもろいおっちゃんやわ』と思ったことでした。

おっちゃんとはいっても、わたしより2歳下なり。

百田(ひゃくた)という姓が珍しく記憶に残っていた。

本屋で平積みにされていた(永遠の0)プロフィール欄をみて、読んでみたいと思ったのでした。

bookbookbook

終戦から60年後、姉弟で祖父の生涯を調べることになる。

天才的な戦闘機乗りであったが、臆病者卑怯者とも言われていた。

妻との約束を守るために死ねないと言いつづけていた祖父が、なぜ終戦の数日前に特攻に志願したのだろう。

戦争の背景や零戦のこと、終戦直前の日本軍の事、多くの若者たちが何故志願して死んでいかねばならなかったのか・・・
そして終盤明らかになる真実に『おお〜。。。。。。。sweat02

アメリカと戦争していたなんて知らない世代にも、私たち世代もわすれちゃならないことがたくさんあります。

表紙にR-40となっているが、若い人が読んでも清々しい感動が残ると思われる。

Cimg0495



“本屋さん大賞”は読んでみたい食指が動く。

アマゾンで百田さんの本をまとめ買いした。

が、注文したつもりのない本が一緒に来た。(つもりは無くても注文しておる)

アマゾンさんに行くと、『こんなんどうですか?』と聞いてくるからね。

アマゾンには私の興味や趣味やお気に入りや今気になっていること等々、ほぼ把握されておりまする〜happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »