« 近況 | トップページ | シロツメクサの丘 »

2016年5月17日 (火)

ぶん ありがとう

なかなか更新できずにおりました小夏ねーさんのブログ。

病気療養中の文太は、5月15日ねーちゃんのところへいきました。

Img_2319

10歳の誕生日を過ぎたころから症状が出ており、医師からは何もしなければ早くて10日、長くて1か月と言われてから約8か月『あとひと月、あと一週間・・・』と祈りながら、何度も大きな山を越えてきました。

小夏ねーやんを失った寂しさを、文太も大きく感じながら、それでも私たちを癒し和ませてくれました。

8か月の半分は腫瘍による咳に苦しみ、アカラスによる身体の痒みにも苦しんだ。

こんなことなら抗がん剤治療などせずに文太の寿命を全うさせてやればよかったのかもしれないと、葛藤もありました。

しかし動物病院の先生や鍼灸の先生の助言、漢方の先生の食事療法で、皮膚は劇的に改善されました。

結果、約半年文太は私たちに覚悟する時間をくれたことになります。

そして文太は元のふさふさの男前となって、小夏ねーちゃんのところへ行きました。

もう痒いこともないし、息苦しいこともないよ。

『10年8か月楽しかったね、出会ってくれてありがとう。』おっちゃん、おばちゃんより。

文太はたくさんの皆様から可愛がっていただき、幸せなコーギーだったと思います。

ありがとうございました。

Pc064284


小夏ねーちゃんが見つけやすいように、名前のゼッケン付きTシャツ着ていきました。

みんなとのたくさんの思い出持ってね。

文太の十八番ニンマリ笑顔を思い出してくださいね、文太も喜びます。

文太ありがとう、ぶんたありがとう、ぶんちゃんありがとう、ぶんぶんありがとうね。

Photo1

ねーちゃん見つけてくれたかな?

|

« 近況 | トップページ | シロツメクサの丘 »

「小夏と文太」カテゴリの記事

コメント

文太くん、いままでありがとう。
コーギーに尻尾があるのって君に教えてもらいましたよ。
イチローと男前度を競いましたね。
間違いなく文太くんがダントツの男前さんです。
得意のにんまり男前ニッコリさんでねーやんと楽しくね。
そして、おっちゃんとおばちゃんの夢にねーやんと、遊びに来てあげてね。

投稿: イチローかーちゃん | 2016年5月17日 (火) 11時29分

パッと頭に浮かぶのは
初めて出会った夏の湯浅
太陽がプールの水面に
キラキラ光る午後でした。
小夏ちゃんと文太くんそしてギィー。

それからも偶然の再会を果たし
時には待ち合わせて一緒にお散歩しましたね。
たくさんの楽しい思い出をありがとう。

文ちゃん、君の優しい眼差しと
ちょっと控え目なスタンスが
かわいくて好きでした。
これからは、ねーさんと好きなところを
行ったり来たり自由に飛び回ってね。

たまにはギィーとこぉーにも会いに来てね。
ウマウマ用意して待っています。

投稿: ぎぎママ | 2016年5月17日 (火) 15時51分

ぶんぶん、ねぇやんのとこへ旅立ったのですね…
今日何気に、「おっちゃん、おばちゃん、ぶんぶん元気かな…」って、こちらに来ました。
もしかしたら、ぶんぶんが呼びに来てくれたのかな…

寂しいです。。。
ぶんぶんありがとう!
おっちゃん、おばちゃん、少しでも身体を休めてください。

投稿: アールママ | 2016年5月17日 (火) 17時33分

dogイチローかーちゃんさんへ
コメントありがとう。
遅レスでごめんなさいね。
イチとはおっちゃんと通った深北の教室でがんばったんでしたね。
イチローと男前度を競ったなんて・・・
そーですかぁ、ではお言葉に甘えましてぶんの勝ちということにo(*^▽^*)o

イチローへ
仲良くしてくれてありがとう。
今度会うたら、おばちゃんの思い出話を聞いてね。

投稿: のざっぴ | 2016年5月21日 (土) 12時57分

dogぎぎママさんへ
コメントありがとうございます。
偶然の出逢いが続きましたね。
楽しかった思い出ばかり浮かんでちょっぴり泣いてしまいます。

ちょっと控え目なスタンスが・・・そこがねーちゃんと対照的で面白いペアでした。

文太はたくさんの皆様に可愛がっていてだき、幸せなワンコでした。
いろいろよくして頂いてほんとに感謝です。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

投稿: のざっぴ | 2016年5月21日 (土) 13時02分

dogアールママさんへ
コメントありがとうございます。
こうして、懐かしい方からもコメントしていただき、小夏と文太の思い出いっぱい詰まったこのブログを続けてきてよかったと思います。
あーるちんはどうしていますか?
あーるちんとも湯浅で遭遇しましたね。
怒涛の寂しさを乗り越えていかないとね。
動物と生活している人はだれもが乗り越えねばならないことですから。
またどこかでお会いできますように。

投稿: のざっぴ | 2016年5月21日 (土) 13時09分

ぶんちゃん、ありがとう。
そして、さようなら。
大変だったこともあると思うけど、辛かったこともあると思うけど、一生懸命頑張ったね。
たくさんの楽しい思い出を残して、小夏ちゃんのところへ逝ったんだね。
ゆっくりしてください。
今まで大変だったぶん、ほんとうにごゆっくり。
楽しい記事を、いままでありがとうございました。

投稿: ちびママ | 2016年5月21日 (土) 17時09分

アールのこと気にかけてくださりありがとうございます。
今年13歳になりますが、10歳越えてからやっぱりがたっときています…色々あるけど、今もなんとか元気にやっています。
おばちゃんのブログ私大好きなので、ぜひこれからも、ねぇやんとぶんぶんの事、たまにおっちゃんのこと(笑)書いて欲しいなぁと思います(^^)

投稿: アールママ | 2016年5月22日 (日) 13時47分

はじめまして。
インスタにメッセージをありがとうございました。文太くんと兄弟のしっぽコーギーを飼っています。うちのはダーチャという女の子です。
文太くんが旅立つ少し前に半蔵くんママさんのおかげで存在を知れたこと、文太くんが何かのこしたかったのかなーと涙が出ます(;_;)
さすが兄弟、よく似てます。
最後まで、家族ともっといたいなぁと思いながら頑張ったんでしょうね。虹の橋で元気いっぱいまた走ってますね、きっと。
文太くんに見守ってもらって、ダーチャも長生きすると思います(*^^*)
時々、ブログ拝見させていただきますね。
よろしくお願いします。

投稿: ダーチャ | 2016年5月22日 (日) 16時21分

文太君

正直ショックです。がんばより若いのに…
会いたかったのに残念です。

小夏姐さんと一緒に見守っていてね。

投稿: pirmin | 2016年5月23日 (月) 21時53分

dogちびママさんへ
コメントありがとうございます。
体調が落ち着いたら文太をいろんなところへ連れて行ってやりたいと思っていましたが叶いませんでした。
小夏は文太をちゃんと見つけてくれたかしらん。

ちびママさん引っ越してしまったんですね。
近隣に住んでいながら残念ながら一度もお会いできませんでした。
koroちゃんもmikanちゃんも、ママが大好きな美しい自然いっぱいのところで毎日を送れて幸せですね。
koroちゃん心配なところもあるけれど、優しい老犬の満ち足りたお顔です。
ちびママさんもお忙しそうですがご自愛くださいますように。

投稿: のざっぴ | 2016年5月23日 (月) 21時59分

dogアールママさんへ
アールちん、元気そうで安心しました。
こんな拙いブログを楽しんでくださっている方がおられるなんて・・・ありがとう;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
またぼちぼちですがアップできたらいいなと思っています。
アールちん、はつらつ20歳ワンコめざしてね!

投稿: のざっぴ | 2016年5月23日 (月) 22時03分

dogダーチャさんへ
コメントありがとうございます。
半蔵母さんから『どうも文太の兄弟犬らしいよ』と連絡をもらい、インスタ登録しようと思っているうちに文太がこんなことになってしまい、今ようやく登録できてご挨拶もできました。
ほんとに文太が導いてくれたのかもしれません。
文太とそっくりなダーチャ、きっとぶんが見守ってくれるよ~。
元気なダーチャを見に行きますね。

投稿: のざっぴ | 2016年5月23日 (月) 22時15分

dogpirminさんへ
おひさしぶりですね。
がんばも元気ですか?
毎日更新のがんばのブログが突然ストップしてしまって、心配していました。
びっくりさせてしまってごめんなさいね。
文太はどうやらねーちゃんのところへ行きたかったようです。
それでも約8か月の闘病頑張ってくれました。
もうじゅうぶんです。
文太が来てくれたおかげで、異母兄弟ともご縁ができて嬉しかったです。
また元気ながんばをアップしてくださいね、楽しみにしています。

投稿: のざっぴ | 2016年5月23日 (月) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151467/63641138

この記事へのトラックバック一覧です: ぶん ありがとう:

« 近況 | トップページ | シロツメクサの丘 »