2008年2月 9日 (土)

クリッカー・そして雪だ~

082_028

ぶんたくん足跡

10時頃から降りだしたみぞれはボタン雪にかわり、あっという間に淀川の堤防を真っ白に変えた。

今日は9時から文太くん、クリッカー教室に予約していたので雨かもしれないなあ・・・と思いながらでかけたのでした。

今日のクリッカー
【ハウス】自分でハウスのドアを開け中へ入り自分で閉める。
( ドアに襷様の紐を付けて、咥えてドアを開け中へ入り、中から紐を咥えて閉める。)
ぶんさん、持来訓練してないし引っ張りっこなどという遊びもやらないので、咥えることが当面の目標だった。
前足で開けようとする文太に、○柳センセは必ずしも紐をつかわなくともいいのだと言ってくれた。
何度かやっていると開けて入り、伏せまで完成。
しかし、閉めるのは紐を引っ張らなけりゃどうやるのよ?
と・・・なかなか鳴らないクリッカーにぶんたくん、ちょっと考えたよ(*^^)v
おお~咥えて引っ張った!!!カチッ鳴らしているのにおばちゃんはhataセンセに『見ましたっ?!』
『見ました見ました!早くご褒美あげて~』80点ぐらいかな。

【円に入る】
直径60~70㎝のフラフープの中へ入る。
これは以前やった文太くん得意の『オンマーク』(離れたところから床に置いた小さい的に『オンマーク!』のキューでタッチさせる。)とほとんどいっしょ。
おばちゃんは『サークル』のキューでやってみた。これは100点やっ。

【片付ける】
ボールやおもちゃ、バンダナなどを咥えてバケツに入れる。
最終的には二つのバケツのなかの物を咥えて移動させるのだそうな。
(咥える)を地道に練習だな(^_^;)
ちょっと咥えて持ち上げたので、10点かな。

どこで鳴らして、何を強化すればよいのか・・・上級はヒントはくれるが基本自分で考えましょうとのこと、ムヅカシイ~のだ。

082_022

みぞれ模様の堤防にて小夏ねーやん

082_027

駐車場にも車にも積もって・・・・

『早よ帰らな~、チェーン積んでるしええか!(^^)! あかんあかん』
雪は夕方まで降り続き、大阪では久方ぶりに雪景色となったのでした。

snowこぼれ話snow
朝出かける時、赤信号で後ろから来て並んだ車の運転手さん、窓を開け『うしろのワイパーに袋ぶら下がってますよ~』ゴシンセツニ(^_^;)
『ありがとう、ウンコですねん』おっちゃん
納得したのかどうなのか・・・・せめて『イヌの・・・』と付けてくれませんかね(T_T)/~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

チームテストお受験

Photo_2

京都までOPDESチームテストを受けにいってきた。
小夏は昨年の12月にTT1を受けたきりでもうすぐ1年の有効期限がきれる。
紐付きでも紐無しでも、ひとえに小夏ねーやんのやる気とテンションにかかっておるのだ。もちろんハンドラーにも問題があるのだけれど(ーー;)。
ま、どちらにしても自信はないので一発勝負でTT2を受けることにした。
文太はノービスでもたらたらなので受けなくてもよかったのだけれど、せっかくねーやんが受けるのだし、だめもとでTT1を受けることにした。

文太のTT1

本日お受験46頭、文太は1番。
AGのハンドラーはおっちゃんなのだけど、諸事情により当日おばちゃんがハンドラーを努めた。
1番なので先に脚側、常歩・早足・ゆっくり(メリハリなし)、オートマチックシットも声符でなければ座らず(^_^;)
群集ではまずまず、心配していた呼び込みもいいテンションで走ってきたが、正面停座せず直接左横へついた(^_^;)
ま、文太の脚側はこんなもんでしょ (^^ゞ
ペアのチームと交代でフセで休止、ハンドラーは10歩離れて待つ。
ぶんのフセは安定しているので、ペアのチームモカちゃんの脚側を『上手だなあ・・・』と眺めていた。
ぶんは・・・『よしよし、ちゃんと座ってるな(^^♪』・・・・・・『えっ???座ったらあきませんやん!』
おばちゃんあせって審査のM先生に気づかれないように『ふ・せ、ふ・せ』
ぶんさん『あ、フセるのね、どっこいしょ』始まりと終わりはちゃんとフセていたが、最後の総評ではきっちりバレておりましたとさ(泣)

結果 : 39点合格(大おまけよ) これでAGも走れるのさ~


小夏のTT2

番号が後だったので休止から・・・文太の轍を踏まないように、こんどはばっちり目力で押さえ込んだ。
脚側、昨年もそうだったがやっぱり今回も前半まったく集中力なし、くんくん地面を臭いたらたら付いてくる『あちゃ~』
方向転換して後半、結構よくなった。
正面停座もできた。(ちょっと斜めを指摘される)
最後の総評、行進中の『座れ』『フセ』が遅いし、ハンドラーが誘導している。
これもいっぱい減点である。

結果 : 42.5点合格 やれやれとりあえず1年はAGにエントリーできる。
   

へぼへぼハンドラー、おまけでも合格は合格なのじゃ~わははは・・・・大笑   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

文太君、気を読む。

Photo

今、文太君お気に入りのクリッカー(^^)/
本日のプライベートレッスンは、ターゲットサーチ
フラワーポット様の器を数個伏せ、そのうちのひとつにおやつがはいっており、匂いを嗅いで当てるというもの。
ここ!というところで犬はアラート(フセなど)を出さなければならない。
正解なら『カチッ』でポットを開けてもらい中のおやつがもらえるのだ。

hata先生がおやつを隠す間、文太とおばちゃんは壁の方を向いて待つ。
最初は3個のポットで『いちばん左』とか『右の奥』とか、正解を教えてくれる。
文太に『探して』と促すと、一直線に正解のポットに行ってフセる。
場所を変えても、ポットを増やしても一直線・・・・・????
『もしかして文太、右とか左とか判る?』とhata先生。
『んなアホな、判るわけないです。』
ということは、おばちゃんの『あ、右のあれね』と思った気を読んでいるとしか思えないではないの?
試しに、おばちゃんにも知らせずにやってみると、やっぱり順番に嗅いでいく。
うーーーむ、やはり読まれておったのか(ーー;)

『うちのコは算数ができます。1+2は?』『ワン・ワン・ワン』『そうえらいね~』のワンコ自慢、あれもきっと飼い主の気を読んでいるのやね。

ここで吠えるのではないか、と思うのは『ここで吠えろ』と言ってるようなもの、というのもナットクである。

ワンコの前で、『困ったコで・・・』などと言うのはもってのほか、ちゃんと聞き耳を立てているからね。
いいイメージをすることが、いい結果をもたらすのではないかと思う。

しかしな~、思っていることを悟られてしまうって・・・・・
こりゃ、おっちゃんおばちゃんは山へ籠もって修行だな(^_^;)

92_007 

探索中の文太君。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

曳けません(ー_ー)!!

Photo_72

BD TRIAL  short course

五月晴れの憲法記念日、BIGDOGのトライアル5種に参加。

種目は
①10m Coming : スタート位置で待たせて10m離れて呼びタイムを競う。
(小夏) 3秒18  (文太) 2秒19

②High Jump : 障害の高さが上がっていき2回失敗で終了。
(小夏) 11段-55cm  (文太) 13段-65cm

③Power  Carry : 重りを載せたソリを20秒以内一定区間引っ張る。
(小夏) 2㎏  (文太)  0

④Slim Bridge : だんだん細くなっていく橋を通り抜ける。
(小夏) 2本  (文太) 2本

⑤St  or Sit Wait : 『立ってマテ』か『座ってマテ』で5m離れて5分。
(小夏) St 5分  (文太) St 5分

ねーやんもぶんさんもまずまずの出来でありましたが、③のPower Carry ねーやんは今までの最高記録5㎏、ぶんさんは一度も1㎏も曳いたことがない。
前でおやつ見せておいでおいでと呼ぶのだが、びくとも動かん(ー_ー)!!
自分の体重より重いソリを曳いているワンコさんもいっぱいいる中で、記録無しって・・・

結果、小夏571p(ミニクラス4位) 文太617p(ミニクラス惜しくも2位)でした!

『お祭りだからね、結果よりみんなとわいわい楽しめるのがBDトライアルなのよ』 by こなぶん

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

ウエイティングその後

BD杯ウエイティング、小夏ねーやん驚異の3位入賞その後。。。。。。。。

家では、おばちゃんがこなぶんのごはんの用意をしていると『まだかっ!』とねーやんが跳び蹴りをくれるので、マットで伏せをさせている。
しかしこれが落ち着きないことこの上ないのだ。
目は血走り、よだれはバケツで受けたいくらいである。
最後にはぶるぶる震えだす始末(ーー;)
3回は『ノー、待て』と言わねばならない。

日曜アジ練、おばちゃんがコース検分中の『伏せ待て』は、おばちゃんの動きを追わねばならないので(?)すぐ座ってしまう。
文太とおっちゃんの方向を向いて(おばちゃんにお尻向けて)座る。

Photo_52
あの~小夏ねーさん、おばちゃんは『伏せ』って言いましてんけど・・・


BD杯、ベスト16からベスト4までの間あんたもしかして失神してたんちゃいますか?
それとも幽体離脱?
3位は偶然やったと言われてもおばちゃんは反論できません。

それに比べて文太くんは、とっても落ち着いておる。
お利口そうに見えるでないの!(^^)!
『ぶんは動きたないんちゃいますか~』小夏

2007325_013

いやいやぶんさんめずらしく真面目に走っていたのでムービーUPじゃよ。

この際ハンドリングは置いといて・・・・むははは^m^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

BIGDOG第20回記念杯

2007321bd_010
完走犬記念撮影


本当は参加したくなかったおばちゃんでした。
小夏ねーやん、カミングは気分次第でテンション高けりゃなんとかなる。
しかし、ハイジャンプもいつも跳んでるアジリティのバーより少し高いくらい、ロングジャンプもアジリティのコース途中に出てくる障害くらいしか跳べるとは思えない。
ウエイティングも、前2回挑戦でどちらも一次予選で敗退(泣)
(訓練教室ではフツーに待てるんですけどね・・・)
毎日の散歩のときに練習を積んできたおっちゃんと文太に押し切られて、しぶしぶ参加した次第です。

カミング
(小夏)
始まる前の練習ではけっこういいテンションで走ってきたが、本番テンションは落ちに落ち、途中で地面くんくん。
所長『なんでハードル無いねんってか?』
(文太)
5秒台だったので、ぶんさんにとってはいい出来だったのではないでしょか。

ジャンプ
ハイジャンプもロングジャンプも文太のほうが上。(どっちにしても大したことありません)

2007321bd_007
文太のハイジャンプ、これは失敗の巻

ウエイティング
小夏ねーやん3度目の挑戦にして初めて一次予選突破\(^o^)/
おばちゃん、もうこれで大満足。
ぶんさんは危なげなく突破した。
2次予選は伏せ待てで指導手は後ろ向き10分、小夏と文太並んで完走。
『やった~』振り向くと、ぶんさんぽかぽかひだまりで惰眠を貪る猫のようでありました。

本戦、ベスト16になるまで座れ待て。
文太は途中伏せてしまったらしく(よっぽど眠たかったようであります)ここで敗退。

なんと小夏ねーやん誰も期待していない中、こっそりとベスト16に・・・そして本戦トーナメント、運も手伝ってするするっとベスト4になっておったのです(驚)
『よくぞここまで・・・』所長、『ダークホースや』、『こんなところに小夏が・・・』、皆様に暖かい激励のメッセージを頂きました(^^ゞ

小夏、文太そろって初めてのウエイト完走。
しかも小夏ねーやんは前回総合優勝のぽてとちゃんと一緒に3位を頂きました。


本日の収穫
お二人完走で表彰状2、メダル2、BIGDOGの非売品ステッカー2、小夏ウエイト3位の表彰状1、しんしあ母さんにもらった文旦1(*^^)v

2007321bd_013


2007321bd_002_1
文太と文旦『ボクのんやで』

駐車場で荷物を片付けている間も『早よせ~ワンワン!まだか~わんわん!』、『待て』のコマンドも聞く耳持たず・・・・これでウエイティング3位とはチャンチャラ可笑しいぜ
(ーー;)
これってどうよ小夏ねーやん。

この次はまた予選敗退っちゅーことか~
『人生一発勝負やで!』小夏

※ウエイティングで気づいたこと
『伏せやで~』『待てやで~』の大阪弁のコマンドが飛び交っておりました^m^

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

コマンド

  Photo_54

sit
 ⇒ 座れ
down ⇒ 伏せ
stand  ⇒ 立て
come ⇒ 来い
wait , stay ⇒ 待て

我が家は最初から右側の日本語のコマンドを使っている。
日本人だからね~(^^ゞ
最近、BIGDOGでたまに耳にするのが『座る』『伏せる』♪
命令調でなく、なんか新鮮でかわいくて優しくて心地よい。
訓練時以外には、おばちゃんのちょっとしたマイブームになっている。
統一したほうがいいにはちがいないが、いろんな言い方を聞き分けられるのもいいじゃない?
うちのワンコたちは今のところ迷う様子はない。

こんなんもあります。
『待てやで』 、『NO(ノー)やで』 英語+関西弁(ー_ー)!!

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

BD TRIAL 予想外です。

BD TRIAL 10種に 文太くん参戦。

5頭づつで10個のEVENTを回る ドッグ・デカスロンだあ~\(^o^)/
ツアーメンバーはトイプードルのココアさん、チワワのマロンさん、コーギーのケンタロウくん、同じくコーギーのリリィさん。

High Jump   ぶんscore 12段 point 74
Photo_42

Slim Bridge  ぶんscore  2本 point 180
20061123bd_017_2

St or Sit Wait  ぶんscore  stand  5分00完走 point 200
Photo_43

Long Jump  ぶんscore  140㎝  point 140
Photo_44

Down & Sit  ぶんscore  5回 point 50

Power Carry  ぶんscore  0 point 0

Slip Wall ぶんscore 5段 point 100
Photo_45

10m Coming   ぶんscore   2秒15 point 156

30m Coming   ぶんscore  5秒25 point 136

Waiting   ぶんscore  10分00完走 point 200
20061123bd_019_1 



TOTAL  1236P

ぶんさんminiクラスでココアさんに続いて、なんと2位になった(*^^)v
これはおばちゃんもびっくり!
『St or Sit Wait』でおっちゃんはStandに勝負をかけたのだ。
5分完走してもStand(200P) と Sit(100P)で倍なのである。
実はおっちゃん、夜の散歩で密かに練習していたらしい。
勝負に出た当のおっちゃんも『予想外です^_^;』

『Power Carry』はpoint 0 ・・・・『色男金と力は無かりけり』ぶん
あの~1kgくらい曳いてもよろしいのやありませんか(-_-;)

↓一緒に回ったメンバー、文太、リリィさん、ケンタロウくん。
他にココアさんとマロンさん
お世話になりましたm(__)m

2位で賞状がもらえるそうな・・・・やった\(^o^)/

20061123bd_024

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

『三段アトエ』

小夏ねーさんの『アトエ』は3モーションで完成(~_~;)

訓練を始めた頃、おやつで誘導して『アトエ』

左横にとにかく座れば『よしよし』

おばちゃんは斜めになっていようが、少々後ろすぎようが漠然とこれでよいのだと思っていた。

が…Oせんせからダメ出し、『もっと着いて、平行に座るように練習してください』

斜めに座れば『ちがう、アトエ』『ノー、ちゃんとまっすぐ!』等と言うているうちに3モーションで真っ直ぐすわるのが『アトエ』であると認識したらしい。

これはこれでおばちゃん的には面白いと思うのだか…

やっぱ、面白いのはあかんようでした(^^

『えーと・・・アトエですか?ハイハイ、どっこいしょと』小夏

おばちゃんのキビキビしたコマンドだけが虚しく響く・・・

一回のコマンドで1モーションでピタっと真っ直ぐ座れるように、なるかね~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

ひょーしょーじょー

先日の<BD TRIAL SHORT> でミニ3位になったので表彰状とトロフィーをもらった。
結果、ランキングもたいしたことないんですが、運がよかったのね(^^ゞ

おっちゃんもおばちゃんも、これまであまりこのようなものに縁がな_020かった。
おばちゃんは大昔(結婚前)、おっちゃんと淀川のハゼ釣り大会でトロフィーをもらったことがある(しょぼい)。
これからも、このようなことはそうそうあるとは思えない。
かなり嬉しいので記念撮影する。

ねーさんはなんのこっちゃわかってません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)